基本的には土曜日は仕入には行かないが、
昨日までで今週の仕入数が290冊だったので
300冊にすべく最寄り店に出かけた。

タイミングがよかったようで
いい本が20冊ほどあっさりせどれた。
これで2週連続で週間仕入が300冊を超えた。
仕入が増えれば、売上は必ず上がる。
このまま行けば、数ヶ月ぶりに300K超えも夢でない。(^○^)

商品の品質を高め、ランキングの高い本を、迅速に発送すれば、
価格を下げなくてもきちんと売れることを証明したい。
実際、最近売れる本の半分以上は最安値ではない。

石原明先生のお教え通り、誰にも彼にも売る戦略は止めて、
私が買ってほしいお客さんだけに客層を徐々に絞っていく。

ブックオフも方針を変えて、今度値下げ率を抑える方針のようだ。
だとすれば、これまでのような薄利多売では生き残れまい。
システムが変更される来春までに、私が考えているやり方で
300Kまで売上を復活したい。
それができれば、まだせどりとして生き残れるかもしれない。