カテゴリ:
10年前なら、何か購入するとなれば、ほぼAmazonで決まりだった。
圧倒的に安いし早い。
しかしここ数年使用頻度は激減した。
理由は一つ。品質の低下。

シナの商品が大量に入り込んでおり、安物買いの銭失いを再三経験した。
しかもレビューも当てにならない。
いちいちサクラチェッカーを使わなくては安心して購入できない。
書籍などの内容がわかっているものならよいが、
電化製品などは怖くてもう買えない。

そこで台頭してきたのが、楽天。
昔は送料などでAmazonの後塵を拝してきたが
最近はかなり改善された。
価格もモノによってはAmazonより安い。
それにポイントも付く。

この傾向は私だけではないようだ。
『悪貨は良貨を駆逐する』を絵に描いたような、
Amazonの現状である。