カテゴリ:
今年は一体どうしたことか。
毎年2月は多少のんびりできるのだが、
今年はなぜか途切れず次々と仕事が入る。

今日は体験授業。
英検2級が10点足らずで不合格。
次回2級、さらに準1級と進みたい、とのご希望。

授業してみると、理解力は非常に良い。
明るく素直な生徒さんで、わからないところは
すぐに質問してくる点もよい。
ただ、語彙力不足は否めない。
pity effort strikeレベルの基本単語もわからない。
これでは、2級はキツイ。
実際、長文、リスニングはできたが、
大問1の語彙問題の失点が大きかった、とのこと。
それも確かに頷ける。

まずは「パス単」を完璧にしてしまうことだろう。

あと、単語で精いっぱいなので、
It occurred to me that S V
と言ったかたまり表現を知らない。
「点」でなく、「線」でとらえる視点を持つことも指摘。

そんなことを指摘して、帰宅したら、教室長から連絡が入り、
「入塾が決まったので、先生にお願いしたい」とのこと。

あちゃ〜〜。
大学がある春学期に4人の生徒を持つことは初めて。