5

カテゴリ:

愛と感謝の美容室 バグジー 2―『心を育てる』感動コミック VOL.2
Amazonで購入
書評/ビジネス


前作同様に「大家族主義」を貫き
皆で助け合い、成長し合う姿を描くコミック。
それを象徴する様々な事例を簡潔に
また感動的にまとめている。

今回は、前作より「リーダー論」が
色濃く描かれている。

=======================
リーダーの第一歩は、
人に喜びを与えて
自分を輝かせること(P.168)
=======================
という言葉には、いたく共感。
全くその通りだと思う。

P.123からのボランティアカットの話も感動的。
=======================
感謝される。
喜ばれる。
それが一番の幸せ、
一番の喜び。
「他の存在から喜ばれる存在」になること
それが魂(エクサピーコ)のプログラム。
=======================
という小林正観さんの思想に繋がる。

一時間もかからずに読めてしまうが
大なり小なり集団を率いる立場にある方には
とても有益な情報満載。
自分自身を省みる、いい機会を提供してくれると思う。

また画についての一言。
「繊細」かつ「素直」なタッチで描かれており
ともすれば説教くさくなりがち本書の
「灰汁(あく)抜き」の役目を果たしている。
個人的にはとても好感が持てた。

それにしても、二巻読み終えても
「斎藤一人」の名前が全く出てこない。
一人さんとは全く別の世界からこれだけの
人が登場したのだろうか。

マスコミがいくら日本の
未来を暗黒に予言してみても
それを圧倒する希望の光を感じずにはいられない。
新年早々とても明るい気持ちになれた。
そのことを深く喜びたい。
感謝も込めて☆×5