毎日欠かさずに読むメルマガのひとつ、「3秒でHappy? 名言セラピー」。

昔から伝わる有名人の名言・格言を集めたものでなく、
ごく普通の一般人の名言(迷言!?)を読者から募り、
それを編集し発行するという形式を取っている。

しかしこれがまた有名な哲学者とは違った視点をもち、
肩の荷が下りる。軽さが良い。
本気と冗談の間を行ったり来たり。
気楽に読めるが、
その後から心にじんわり染み込んでくる。

その著者ひすいこたろう氏の最新刊がこれ。
シアワセの取説
正確には、ひたかみひろさんとの共著。

話の内容は元々編集者ひたかみひろさんがまず書き、
それをコピーライターであるひすいこうたろう氏が
編集したそうな。この逆転の発想が面白い。

2-3ページで完結する短編が数十話。
特別な話でなく、日常的にどこにでも転がっているような
話なのだが、光をあてる角度をちょっと変えるだけで
これほど奥深い感動的な話に変わってしまう。
奇術を見るよう。
最後の話は涙ボロボロ。(T.T)
完全に著者の罠にはまってしまった。
こんな気持ちの良い罠なら何度でもハマってやる!

尚、本書は、新刊ラジオでも紹介されている。
こちらもうまくまとめられている。(^_^)

夏休み読書第1冊目に相応しい充実した一冊。
超お勧め。(^^)V

シアワセの取説