<夏休み読書第15冊目>
サッカーで子どもをぐんぐん伸ばす11の魔法 (edu book)

お気に入りのPodcastラジオ版課外授業プログラム「学問ノススメ
で聴いた内容が大変興味深かったので、早速その著者の作品を
読んでみた。

書名の通り、子どもの成長を促す11の魔法を挙げている。
1.肯定する 2.上達する 3.楽しませる 4.気づかせる
5.考えさせる 6.進化する 7.夢を持たせる 8.余裕を持たせる
9.自立させる 10.和をつくる 11.問いかける

それぞれに対し、サッカーコーチ歴30年近い著者が自らの
体験談をふんだんに交え、わかりやすく解説。
当然のことながら、サッカーの話が中心になるが、
話はサッカーという一スポーツに限らず、
野球でもバスケでも全てあてはまる汎用性の高い内容
にまとめられている。

さらに、スポーツを離れ、子育て全般にも広く適応できる、
教育のコツを伝授する。
大学でPCを教えている私にも使える知識も多数。(^o^)

何より、私が著者に一番好感を持ったのが本文の一行目。
「私は絶対に子どもを怒ったり叱ったりしません」
この基本スタンスが私と同じ。
根底に子どもに対する温かな愛情が感じられ、
本文全体を覆う穏やかな口調の中に強い信念が読み取れる。

実践者としての著者の体験を通した生の声は、
机上の綺麗事だけを振りかざす教育評論家とは一味異なる。
スポーツ関係・教育関係の方は言うまでもなく、
子を持つ親御さんには是非とも一読をオススメしたい。

子育ては何よりも親自身を成長させる絶好の機会である
ことを再認識できるだろう。

文句なく、☆×5

---------------
売上冊数:3冊
売上金額:2,267
在庫数:1,568冊
---------------
歩数:11,404歩
ノルマ達成\(^o^)/
---------------
ありがとう:1,058
マラソン累計:1,852,859
---------------
今日の体重:62.4㎏