キスしたいって言ってみて
デヴィッド・カリ
千倉書房 ( 2008-11-05 )
ISBN: 9784805109168
おすすめ度:アマゾンおすすめ度


マイブームの小山薫堂さんの翻訳本。
以前読んだ「恋する日本語」に趣向が一番似ている。
あの本では、様々な単語から超ショートストーリーを
展開していたが、今回は「キス」をキーワードにして
一連の物語になっている。

昨年2008年のバレンタインにフランスで発売された
原作を薫堂さんが「翻訳」した形をとっているが、
フランス語がわからないため(!?)、
ほとんど薫堂さんご自身の創作らしい。
これは翻訳と呼んでいいかどうか、
ご自身もラジオ(裏Future)で悩んでおられた。(笑)

大人向きの絵本といってよい。
プレゼントに最適。
しかし、贈る相手を考えるべし!(^_^;)

ところで本書の出版社は千倉書房。
「ミスDJリクエストパレード」で有名な「千倉真理」さんの会社。
我々の世代は青春時代、
深夜のラジオ放送で彼女の声はおなじみのはず。
とても知性的で、明るく品のある声だったことを覚えている。
彼女が薫堂さんと知り合いで翻訳の話を薫堂さんに
持ち込んだらしい。
が、これは余談。

2009年度ブックレビュー#86