スポーツの目的は「感動」にある、
というのがわが持論。
試合の勝敗なんて二次的要素で「感動」できるかどうかが、
そのスポーツ(選手)の価値を決定づける。
換言すれば、見ていて「泣ける」か否か。(^^;)

何気なく録画した番組に宝石のようなシーンがあった。
どなたかがアップされたらリンク貼らして頂こうと
待ち構えていたのだが、どなたもアップされないようなので、
自分でアップすることにします。(笑)
私だけで独占するのは惜しいので。

何度見ても号泣してしまう。(TT▽TT)
私の中では第一級のスポーツエンターテイメント。
これこそスポーツの醍醐味。


男子新体操インターハイSP


後半に出てくる敗れた高校のキャプテンもまた潔い。
気持ちよく握手する姿はまさにGood Loserの典型。
そこではもはや勝者も敗者もなく美しい。

『Pure』・・・この言葉が浮かんだ。
私がもっとも好きな言葉。(^-^)