カテゴリ:
ある雑誌を読んでいたら、知らないExcel技を発見したので
シェアします。(^_^)

たとえば、こんなふうに連続データが入っている時
01

1行おきに空白行を入れたいとする。

普通に行番号をドラッグし、右クリックで挿入を入れる。
02

すると、10行目まで全部が空白行になってしまう。
03


そこで、10行目までドラッグするときに
Ctlを押しながら、1行ずつクリックする。
04

よく見ると範囲指定されている行の状態が微妙に異なる。

すると、1行ずつ空白行が挿入される。
05


こんな技知らなかったなぁ。
昔からできたのだろうか!?
どのバージョンからできるようになったんだろう!?

1行ずつ空白行を入れる機会は結構あるので
今度是非この技を使いたい!(^_^)

Excelはホントに奥が深いわ\(◎o◎)/!