Ordinary

日常生活の些細なことに幸せの種を見つけて楽しんでいる平凡なオヤジの視点

英語

センター試験前夜

いよいよ明日、本年度のセンター試験が始まる。
そして、「センター試験」の名称としては、最後の試験となる。
思えば、私は「センター試験」の前進にあたる「共通一次試験」の第1回目の受験生。
あれからもう40年以上経過していることになる。

他の科目は知らないが、英語に関して言えば、
あの頃より問題は確実に難しくなっている気がする。
世間一般には「センター試験」は基礎的な力を測って
2次試験が本番・・・という風潮があるが、
それは国立大志望の学生の話であって
私が担当するような偏差値50以下の受験生にとっては
まずは100を取れるかどうかが分かれ目。
決して平易な壁ではない。
長文は長くなっているし、丸暗記で解ける問題も今はほとんどない。
良問揃い。

高得点を取れとは言えない。
実力がなければ点など取りようもない。
己の力を100%発揮できることだけを祈っている。

クリミナル・マインド

地上波TVは1日に10分も見ない。あんなものは見る価値はない。代わりに見るのはAmazon Prime Video。映画も見るが、主にアメリカのドラマ。これを見たら、日本のドラマなど子どもの遊びレベルで見る気にならない。

フルでコンプリートした作品は多数ある。何度かに分けてエントリーしたいと思うが、まずは1番初めに全シーズン制覇したのは「クリミナルマインド」。

「FBI vs. 異常犯罪」とサブタイトルにあるように、ここに登場する犯罪はかなりグロい。(((( ;゚д゚)))
小さなお子さんのいるお宅ではちょっと閲覧は憚られる。が、7人の頭脳明晰なアナリストが、鋭い洞察力を発揮して事件を解決していく。7人のメンバーはシーズンによって色々と変化はあるものの、皆個性的で魅力的。グングンと引き込まれていく。これを一度も見ずに一生を終えるのは惜しい。(笑)それほど面白い。

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン13 コレクターズ BOX Part1 [DVD]
ジョー・マンテーニャ
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
2019-10-02

無窮を趁ふ(むきゅうをおう)

大学入試を解いていると、時々ハッとするような一言に出会える。英語教師の役得の一つ。今日も1つ出会えた。
Live as if you were to die tomorrow.
Learn as if you were to live forever.
Mahatma Gandhi

明日死ぬがごとく生きよ。
永遠に生きるがごとく学べ。
マハトマ・ガンジー

毎日どんなに学んでも知らないことが出てくる。
常に世界は変化していくから。
私の座右の銘である「無窮を趁ふ」にも一脈通じる。

暗記したので、as if 構文の例文として今後はこの文を使おうと思う。(⌒∇⌒)

英文法ファイナル演習 ポラリス3

ポラリス
大学入試問題集 関正生の英文法ファイナル演習ポラリス[3 発展レベル] [ 関 正生 ]


息子が「この本は面白いよ」というので、やってみた。関先生の文法シリーズPOLARISの中でも、最も入試直前期にやることを前提としている「ファイナル演習」の、その中でも最難関レベル。
Chapter1 空所補充
Chapter2 整序
Chapter3 正誤
の3章に分かれている。それぞれ10Unitに分かれるので、おおよそ300問。ほぼ早慶上智・東大の問題で埋め尽くされている。特に、整序問題はパズルを解くようで面白い。

当然のことながら、どの問題も一筋縄ではいかないものばかりだが、その中でも早稲田の問題はクセありすぎ。解いていて一番疲れる。。・゚(゚`Д)゙

もちろん、関先生の書籍だけに解説が白眉。頭の中にボンヤリと散財する知識の断片を強固な論理の箱の中に整理整頓して配列してもらえるので頭の爽快感は半端ない。昔はWordにまとめたり、GoogleKeepに整理したりとか、色々やってみたが、昔ながらのノートにまとめるのが、後で見直す時一番扱いやすい。アナログの極致。歳のせいか、やり慣れたノート形式が一番だと、最近やっとわかった。(笑)

TOEIC900

TOEIC#218

あの日から再開した英語学習のとりあえずの目標、TOEIC900点にやっと到達した。

試験直後の感想では、
Part2と7の不出来が深刻だったので、とても900は無理だと思ったが、
Part3-4がそれを上回るほど出来が良かったのか、
Part2の不出来が思ったほどではなかったのか、
アビメを見ないとわからない。(^_^;)

昨年度のTOEICの大改訂がなければ、
もう半年くらい早く達成できたのではないかと思われるが、
まぁ、難易度が上がってからの達成なので、気分は良い。

2年前、NHKラジオの「入門ビジネス英語」のレベルがちょうどよく、
「実践ビジネス英語」は難しくて続かなかった。
が今は、前者は簡単に思え、
後者を楽しんで聴けるようになった。
前者が700-800、後者は900前後をターゲットにしているということか。

ただ、900と言っても海外ドラマの英語なんて
ほとんど聞き取れないのが現実なので
もっともっと修行しなくてはならないことは
言うまでもない。

TOEIC#218

久しぶりにA大でのTOEIC。
ここ数回もっと近いの大学での受験だったので
こうしてみるとA大は随分遠いなぁ。(笑)

さて、今回のでき。
Part2で沈没。(^_^;)
Part3-4がこれまでで一番できたのと比較すると、
Part2の不出来が悔しい。

しかし気を取り直して、Part5-6はそこそこ回復したものの、
Part7のMPで再び沈没。(T_T)

まだまだ修行が足りませぬ。
もっともっと英文を読む必要を痛感。

愛知県公立高校入試

が今週実施された。
英語の問題のみ全部解いてみたが、
一部で大きく傾向が変わった。

その1
Listeningが大幅に簡単になった。
これまでは5問中、3問選択、2問ディクテーションの
形式だったのが、5問全てが○×の選択問題になった。

しかも以前は2分程度の長文を聴いた後
5つの問に答える形式だったが、
今年から3問は会話文を聞いて
それに続くのに適当な文を選択
という英検やTOEICの形式に変更。

残り2問は短い英文を聞いて、内容を問うもの。

圧倒的に簡単になった。
上位校受験者は満点が続出だろう。

その2
英作文が高度な条件英作文になった。
しかも配点が2点。

愛知県はずっと全問題配点1点という
悪名高い形式が我々のころ何十年も続いていたが、
ついにそれが破られた。

ただ、この高度な英作文では、上位クラス以外
皆、白紙になるので大勢に影響はない。(笑)

5科目中、ずっと英語は最低の平均点だったが
これなら平均はあがるはず。
他の科目のことはわからないので何とも言えないが
50%以上になるのは確実。

私が担当していた生徒は普通科志望ではないので
何とか5点取れれば上出来と予想していたが
8点くらいは取れたかもしれない。

Listeningを集中的に指導したのは大正解だった。

新TOEICテスト 文法問題 でる1000問



本書を通しで3周した後、別冊問題集で1019問
を毎日54問(6ページ)ずつ、時間を測定して
解いている。
記録として残っている回数としては今日で4周終了。
大体1ヶ月で1周している計算。

今回の正解率は、1003/1019(98.4%)。
何回もやっているのに未だに16問も
間違えているのは我ながら情けない。(^_^;)

ただ、これだけ解くと、ここ数回TOEICで
Part5の正解率は90%切ることはさすがにない。

今の私の課題はPart5とPart6を15分で終えて
Part7に60分時間を残すこと。
これができれば、Part7を塗り絵なく
できるはず。(私の計算では)

さぁ、明日から5週目に突入。
がんばろう!!

bad-badder-baddest

「ヤバイ」がプラスのイメージを持つようになって久しい。
私自身はどうも違和感があって、自分でその意味で使うことは
ないが、若い人がそう言っていることには違和感はまったくない。
言葉は生き物であるから。

日本語がそうなら、英語でも同じ。
最近読んだ話。

badは、もちろん「悪い」の意味だが、
最近は全く正反対の「すばらしい、イケてる」の意味にも
使われるそうな。

マイケル・ジャクソンの「BAD」もこちらの意味だったと
初めて知った。

さらに。
その意味の時は、変化が
bad-badder-baddest
になって、通常の
bad-worse-worst
と区別するとのこと。
これには驚いた。\(◎o◎)/!

でも学校のテストで書いたら×になってしまうから、
さすがにそれはやめた方がいい。(笑)

TOEIC#217

今日はTOEIC。豊橋会場で受験。
今回もいつもの大学とは異なる会場。
こちらのほうが断然近いので、
これからもこちらで実施して欲しい。(笑)

問題は、大体いつもと同水準。
特別難しくもなく、簡単でもなく。

Part5にどうしても10分かかるので
Part7の最後の3-4問がいつも塗り絵。
Part5を8分、Part6を7分で終わらせ、
Part7に60分時間を残さないと
塗り絵をなくせない。

それができたときが900点突破できる時か!?

でもこれ以上、Part5を速く解ける気がしないのだが。。。(^_^;)
プロフィール

本宮とが



最新コメント
月別
読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

twitter
楽天市場