Ordinary

日常生活の些細なことに幸せの種を見つけて楽しんでいる平凡なオヤジの視点

Money

日経平均

株トレードから卒業(落第)してから
日経平均を毎日気にすることはないが
それでも1000円近く下げると否が応でも
耳に入ってくる。(^_^;)

年初は確か19000円くらいだったので
1ヶ月余りで、もう3000円も下げたことになる。

1円の株も持っていないから
私自身の懐は全くいたまないが、
社会全体の景気が悪くなると
小市民の私のところも
小さくない影響を被ることになる。
家庭教師を雇うご家庭が少なくなるからね。(^_^;)

テロやら経済破綻やら
それにしても厳しい世の中だ。

想定外出費

午前中、息子は1年間お世話になったK塾にご挨拶。
その間に我々はデパートで、
大家さんに持参するおみやげの選定。

午後からは冬タイヤからノーマルタイヤへの履き替え。
いつも通り、T館へ。
ところが、
「スリップサインが出ていて、これはつけることが出来ない」
とのこと。

手としては、このまま冬タイヤを履きつぶすまでつけるか
新しいノーマルタイヤを買うかの二択。

今週、いきなり東京に行かなくてはならないので
不安定なタイヤでは怖い。
命にかかわることで、背に腹は代えられない。
新しいノーマルタイヤを買うことに。

ただ、T館では在庫は1本12000円しかないという。
ちょっと予定外の支出なので、
断ってオートバックスへ。

オートバックスにはほど同レベルのタイヤが
7000円であったので、即決購入。

工賃等全部含めて33000円の出費。

ふ〜〜。春は入り用が多い。(^_^;)

Edy緊急ダイヤル

スマホに機種変した関係で携帯EdyからEdyカードに
変更したことは以前エントリーした。
その後、パソリも購入してチャージも行った。

ところが翌日再びチャージしようとしたところ、
クレジットカードの認証が取れていないため
「チャージ不能」の表示。
そんなばかな!?
昨日すでに一度チャージできてるじゃん。

仕方なく2日待った。
が、全く改善されないのでネットで調べたところ
Edy緊急ダイヤルなるものが存在することを知った。

早速そこに掛けてみた。
1度目は話し中だったが、2度目にすぐに繋がった。

事情を話すと、Edy番号、氏名、生年月日、電話番号と非常に細かな本人確認の後、すぐに状況を確認してくれた。

明言はしなかったが、どうやらクレジットカード登録後すぐにチャージし、1万円以上1日で使用し、翌日すぐにまたチャージしようとしたので、「怪しい」と判断され、ストップがかかったようだ。(^_^;)
「ご利用開始後もクレジットカードの利用状況確認のため、一時的にチャージができなくなることがあります。」
という文言がそれだ。

本人確認がとれたので、すぐに解除され、無事チャージできた。
今後はもう大丈夫だろう。
携帯電話の時には一度もなかったことなので慌てたが、
ある意味、安心できるシステムだ。

もし、いきなりEdyチャージができなくなった時には
Edy緊急ダイヤルに電話してみるといいですよ。
こちらに不備がなければあっさり解決するでしょう。(^^)v

初Edyカード5

昨日、最寄りのSoftBankショップでガラケーを解約。
これで完全にiPhone1本となった。

先週1週間でデータはほぼ完全にスマホ側に移行できた(はず)。
大切な友人にはアドレス変更のメールもした。
アドレス帳に入っているが、この一年間音沙汰のない人は
ちょうど良い機会なので全部消した。

ブックオフの会員情報も全部移行。

Edyもパソリ経由でチャージ完了。
今日初めてブックオフで使用してみた。
試しに財布の中に入れたまま使ってみたが
あっさり認識してくれた。
ふ〜〜、これでラクチン。\(^o^)/

しばらくEdy使わずにカードで支払っていたので
いちいちサインしなくてはならず面倒なことこの上なかった。
店側もサインしてレシート渡さなくてはならず
レジで余計な時間もかかった。
これで全て解消。

財布に入れたままなら、場所もとらず面倒がなくて理想的。
妙なストラップにせず、カードが正解だったようだ。(^^)v

記憶力

私は住信SBIネット銀行楽天銀行ゆうちょ銀行
の3つのネット銀行を使っている。
これらをうまく使い回せば、振込手数料なしで1ヶ月回していける。
郵便局へはFBA発送のために週2-3回は利用しているが、
銀行の窓口やATMにはほとんど行かない。

それでも通帳記帳のために半年に一度は出向かねばならない。
口座の中味だけはネットから確認できるので、不便さはない。

今日、半年ぶりに地元の信用金庫に行った。
ATMで記帳。
半年ぶりの記帳なので、これまでの取引内容が膨大。(^_^;)
数10秒カチカチと記帳の音が続いて、
しばらくすると画面にメッセージが出た。
「新しい通帳に移行しています」

えっ!?新通帳への移行って窓口に行かなくていいの?
1分くらい、ガチャガチャ言っていたかと思うと
新通帳が出てきた。
さらに1分くらいガチャガチャいったあと、
古い通帳が出てきた。
半年間の取引内容がすべて記載された状態で。

お〜〜、こんなことできるんだ!?
と驚いてみたところで、
ふと気づいた。

以前もこんな事書いたおぼえがあるぞ・・・・
早速、自分の過去のエントリーを検索。
あった!!
1年半前に全く同じ事で驚いているじゃん。(((( ;゚д゚))))アワワ

その驚いたことさえ忘れてるって!?
トホホ(;・∀・)

給与振込口座5

これまで大学からの給与は、
地元の信用金庫に振りこんでもらっていた。
15年ほど前に東京からこちらに戻ってきた時に
最初に作った口座で、一番自宅から近いところにあり、
かつ、地元では一番ATMの数が多い、
という平凡な理由からこの信用金庫を選んだ。

塾に勤めている時も、PCの出張サポートの時も
給与振込口座としてずっと使用してきた。
給与がここに振り込まれるのでクレジットカードの引き落としや
公共料金の引き落としもここを使うようになり、
メインバンクとして10年以上つかってきた。

しかし、その後事態は大きく変化した。
インターネット銀行の出現。

振込、入金確認をすべてネットでできる事に慣れると
イチイチリアル店舗に出向かなくてはならない、
既存銀行の面倒くささに次第に耐えられなくなってきた。

クレジットカードの引き落としを楽天銀行にしたので
もう大きな金額を信用金庫にいれておく必要が全くなくなった。
それで大学の給与振込を楽天銀行に変更してもらった。
これまでどうして変更しなかったのか、不思議なくらい。(^_^;)

「給与振込」を楽天銀行に指定すると、無条件に月3回無料で
「他銀行」振込ができる権利をもらえる。信用金庫口座はまだ
ガスや水道など若干の公共料金の引き落としが残っているので
楽天銀行から信用金庫に振り込むことになる。

楽天銀行住信SBIネット銀行ゆうちょダイレクト
3つのネット口座を持っているので、大抵のことは何とかなる。
もう実店舗には半年に一度くらい通帳記入のみに
足を運ぶだけで済むだろう。

より一層快適になった。(^_^)v

子ども手当5

いわくつきの「子ども手当」が今日振り込まれた。
いつ振込まれるかは市町村によって様々で
よく知らなかった。(^^;)
たまたま、別件で市のホームページを閲覧していたら
今日振り込みであることを知り、
ネットから口座を確認したら、確かに振込まれていた。

子ども手当

ヽ(゜▽゜*)乂(*゜▽゜)ノ バンザーイ♪

扶養控除と配偶者控除が廃止されるので、
朝三暮四の非難あるものの、
今この瞬間に現金が手に入るのは正直ありがたい。(;´▽`A``

春先は、自動車税・固定資産税・健康保険・国民年金
と羽根が生えたように現金が出て行く。
-----------------^( ToT)^

もうついにいよいよかな、と思うと、
降って湧いたような家庭教師のお仕事を頂いたり、
子ども手当が入って来て、首の皮一枚で何とか
生き延びている。(笑)

次のヤマは28日のクレジットカードの支払い日だ。
それまで知力の限りを尽くして小金をかき集める。
さぁ、果たして無事凌げるのか!?
もうハラハラドキドキ。
楽しくなってまいりました。(^◇^)
下手なTVドラマなんかより、
自分の人生のほうがよほどドラマチックで面白い。

新通帳自動引継5

銀行振込はすべてネット銀行で処理しているので、
実店舗に出向くことは数ヶ月に一度。
今日、どうしても行く必要があり、
久しぶりにATMに並んだ。
そこで通帳に記帳。

残り1ページしかなかった古い通帳を入れたら
新しい通帳に引継を完了して、
新旧2冊が連続して出てきた。
キャー!ビックリ!! (*゜ロ゜)ノミ☆(;>_<) バシバシ

確か1年ほど前に前の通帳から引き継ぐときは
窓口に出して待った記憶がある。

いつの間にこんな新機能を備えたのだろう!?
これは世間では常識なのだろうか!?
いつ頃からそんなことできるようになったのだろう?

いや〜〜、久しぶりに実店舗の銀行に感動した。
(^-^)//""ぱちぱち

ゆうちょダイレクト5

オークションの入送金の関係で、
ネット銀行の手数料にはちょっとウルサイ。(笑)
10円でも安く買おうと苦労しているのに、
振込手数料で100円も200円も掛かっていたら本末転倒。

他銀行へ何回でも振込手数料無料がウリだった、
新生銀行も5回→3回→1回と激減して行った。
住信SBIネット銀行も5回→3回となり、
どの銀行もサービス悪化著しい。

一時期、メインバンクとして利用していた、
イーバンク(5/4から楽天銀行)に至っては
同じ同行間でも1回しか無料振込できない。
ハッピープログラムのランクによっては増やせる)

その中で最近メインに使用しているのが、
ゆうちょダイレクト」。
これは郵便局のぱるる口座をもっている方なら
だれでも無料で申込サービス。
つまり、ネットから残高照会や振込等が行えるようになり、
実店舗まで行く必要がなくなり格段に便利になる。

一番のウリはゆうちょ同士なら月5回まで振込無料なこと。
ネット銀行の口座を持っていない方も
郵貯の口座はもっているので、
5回まで無料はとてもありがたい。
5回あれば大体の用は足せる。(^-^)

2009年3月からはメールサービスも追加され、
入金があった場合にはPCや携帯にメールを
送ってくれるようになった。
これもうれしい。

申込は直接窓口でもできるし、
窓口まで行くのが面倒な方はこちらから
入力例を参考にしながら記入し、郵送することも可能。

このサービスは自信を持ってオススメできる。ヾ(=^▽^=)ノ

さらば、livedoorカード4

ついにその時が来てしまった。
時間の問題とは思っていたが・・・
livedoorカード終了

今日、ライブドアから
「livedoor VISAカード」提携カードサービス終了
のお知らせが届いた。
新規申し込みもすでに昨年のうちに
密かに終了していた。

2005年、ホリエモンが全盛期の頃申込んだもの。
その時の様子はここにエントリしてある。
希望に満ちた文面が今となっては涙を誘う。
。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。

その頃から、すべての支払はこのカードに集中し、
ポイントを集めてきた。
しかし、事件以後、ライブドアは事業を縮小し続けている
のでライブドアデパートで購入出来る商品の数はドンドン
狭められてきた。
いつ見限ろうか、とそのタイミングを見計らって
いたというのが本音。
色々と稼がせてもらえたが、ポイント付与が
3月で終わるとなってはもう続ける意味はない。

丁度いい機会なので変更する。
次のカードはもう決めてある。
悔しいが、楽天カード
年会費永年無料。むろん、ETCカードも作る。
楽天のほうがポイントで交換出来る商品の種類も豊富なので
使い勝手はよくなるだろう。(^-^)
Edyも楽天のアプリと紐つけて、楽天にポイントを集中する。

ライブドアとの接点がまた一つ失くなってしまうのは
株主としては寂しい限りだが、これも時代の流れ。
生者必滅、有為転変がこの世の理と割り切って、
次の道を歩いていくこととする。



プロフィール

本宮とが



最新コメント
月別
カテゴリー別
読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

twitter