Ordinary

日常生活の些細なことに幸せの種を見つけて楽しんでいる平凡なオヤジの視点

DVD

空飛ぶタイヤ



この春休みは嫁とドラマ三昧。

今更ながらの感もあるが、6-7年前に話題になった、
このドラマをまとめてレンタルして見た。

池井戸潤の原作なので、面白いだろうとは
予想していたが、それを遥かに上回る出来。

池井戸の作品らしい勧善懲悪な結末は、
後味の良さを満喫できる。爽快感抜群。

DVD3枚、全5話の作品だが、一度見始めたら
とても途中では止められない。
それほど引き込まれる。

脚本とキャストが良ければ、
これだけの作品が作れるんだ。
日本のテレビドラマも捨てたものではない。
ちょっと見直した。

それにしても仲村トオルはいい俳優だ。

臨場



自分ではテレビはほぼ見ないが、
嫁が強く勧めるものだけは、時々渋々見る。
その中には「科捜研の女」のように確かに面白いものもある。

が、最近の一番のヒットは「臨場」。

録画してあったシリーズ1が余りに面白かったので、
続章を近所のゲオで6本全作借りてきた。
今どき、わざわざ会員登録してまで。(笑)

朝ドラのお遊戯会のような演技しか最近見ていなかったので
内野聖陽の渋い演技に超感動。
今週毎日1話ずつ見ていこう。
楽しみだ〜〜。\(^o^)/

ところで、レンタル屋なんて、10年以上行っていなかったが
1本80円なのね!?
セルフレジってのもはじめてやってみた。(^_^)

せどりしていた頃なら、中古を購入して自分で見た後、
売るって事も考えたが、もうそんなこともしていられない。
値下がりのリスクを考えたら、80円でレンタルしたほうが
全然気楽だし、安上がりだ。(笑)

安楽椅子探偵 ON AIR



今日は珍しく私も嫁も二人とも休みだったので
午後からミステリーDVDを見る。
お気に入りの安楽椅子探偵シリーズ。

綾辻行人の作品は、
論理的に一人ひとり消去法で消していけば解ける、
と思ったが、
この作品はそんなレベルではなかった。(^_^;)
激ムズ。
しかし、非常に論理的で数学を解いていくような面白さ。
いい気分転換になった。

さて、月曜日に向けて大学に持っていく資料まとめなきゃ。

ナイトライダー

2月になって、時間的に少し余裕が出来たので
久しぶりにDVDでナイトライダーを見た。
シーズン2。

昨年、シーズン1を全部見たが、
初期の頃のキットはまだ装備が地味。(^_^;)
それがシーズンが進むにつれて
どんどん派手になっていって面白い。

30年前にこんな風に自分で勝手に運転して
くれる車ができたらどんなに楽だろう、
と思っていたが
今となっては全然夢でない。
技術の進歩は凄まじい。

尚、今NHKのBSプレミアムでも
「ナイトライダー」を毎週水曜に
放送している模様。
興味のある方はどうぞ。(^^)
懐かし過ぎて泣けます。(笑)

プロフェッショナル仕事の流儀

朝からマケプレ出品。
単調な作業では眠くなるので
途中で昼寝を入れたり、録画してある番組を見たり。

先週の「プロフェッショナル仕事の流儀」も面白かった。
カツオ一本釣り漁師の話

性格の荒い船頭が多い中、気が優しい主人公が
他の船と漁場を争わなくてもいいように、
独自の方法を模索する、その過程が興味深い。

石原明も営業マンだった頃、電話や飛び込み営業が
大の苦手でそれをしなくてもいいように、
オリジナルの方法を必死で考えたという。

自分の苦手な、出来ないことは無理してしなくていい。
それは欠点ではなく個性と考えて、
自分の個性を活かした「型」を作っていけばいい。
それがその人だけの武器となる。
短所が実は長所になりうる、とはそういうこと。


折も折、出品していたDVD-BOXが売れた。
良質な作品は、時間はかかっても必ず売れる。(^O^)

GMEN75

この週末は台風11号で列島大混乱。
息子はちょうど2日連続のS台の模試。

昨日はともかく、今日は午前中まだ暴風警報が
発令中だったので、てっきり中止で自宅受験に
変更されるかとおもいきや、
予定通り13:30から実施とWebサイトに告知。
重要な模試だったので、無理矢理でにも実施
してしまいたかったのだろう。

K塾でも模試があったが、こちらは早々と延期を決定。
予備校間のカラーの違いが出た。(笑)

電車のダイヤは当然ボロボロだったので
私が車で送迎。
名古屋まではさすがに無理だが、豊橋なら30分で
行けるので楽勝。\(^o^)/

息子の送迎以外は外出する理由もないので
先週仕入れた本の出品をこなす。

途中で気分転換に以前仕入れた「G MEN’75」を鑑賞。
40年前の作品だが、いま見ても全く遜色ない。
私が遊びに行った渋谷の街が見られて超懐かしい。

当時の刑事が皆煙草を吸っているのが笑える。
今はとても違和感をもつ。
時代だな。

エガちゃん5

このところ睡眠時間が6時間を切る日が
続いている。
私にとっては、6時間が一つのラインなので
それを切るとどこかで調節しないとリズムが
狂ってくる。
電車の中が一番の調節タイム。
1時間のうち45分は熟睡。

残りの時間はiPodでDVDを見る。
疲れているときには何も考えずに
笑えるのが一番。
最近のブームは「エガちゃん」。

TV放送はとてもできないバカげたことに
ひたすら執念を燃やすのが彼の芸風。

・顔の上にカタツムリを43個のせる
・時速100キロで飛んでくるマシュマロを口で受け止める
・水槽の中に泳ぐ金魚を自分の口ですくう
・生タマネギ早食い
などなど・・・
いまどき若手芸人でもやらないような
馬鹿らしい企画に大真面目にチャレンジする。

本当にバカバカしくて、電車の中で笑いを
抑えるのに必死。

彼の芸風は好みが真っ二つに分かれるところだろうが
私は実は嫌いではない。(笑)

無料DVDレンタル5

1年ほど前に「ココデカウ」という通販サイトを紹介した。
発送が迅速で、価格も安い商品が多いので、
我が家では今でもあい変わらず利用させてもらっている。

その「ココデカウ」が最近新たなサービスを始めた。
DVDレンタル

既存のレンタルサイトと異なる点は・・・


無料である点。(^_^)

2,900円以上購入者へのサービスの一環。
数は14,000タイトルと正直決して多くはない。
TSUTAYA DISCASは約14万なので1/10。
が、そこそこ有名な作品も含まれている。

むろん送料なども一切かからないので、
2,900円購入したついでに見たいDVDを検索してみて
在庫があればレンタルしてみたらいかがでしょう。

実店舗のように返却の手間もいらず。
(ポストに投函しなくはいけませんが・・・)
割引とは少し違う視点の、
面白い新サービスだと思いご紹介。(^_^)

お金でなく、人のご縁ででっかく生きろ!5

今現在、私が購読しているPodcastは14個ある。
ここ数年、面白そうなものはとりあえずドンドン購読し、
聴いてみて面白くなかったものは直ぐに削除。
それを繰り返し残った、
私にとっては選りすぐりの14個。
この1年くらいは全く変動がない。
すっかり定番化した。

その中の一つ。
中村文昭のみるみる元気がわいてくる

破天荒なまでのテンションで毎回元気にしてくれる。
声はなんども聴いたことはあるが、
話している姿を見たことはない。
話の内容だけでも十分面白く、感動的であり、
ビジュアルを追い求める必要もないのだが(笑)
実際に話している姿も見てみたくてレンタルしてみた。

お金でなく、人のご縁ででっかく生きろ!

若い頃は随分やんちゃ坊主だったであろう
ことを容易に想像させる人懐っこいルックス。(笑)
学校には全く適応できず、そのまま社会に出ても
しばらく自分の人生に全く見通しが立っていなかった。
そんな中、焼き鳥屋で偶然出会った「師匠」に
人生の「奥義」を授かり、展望を見出し
そこから一気呵成に走りだしていく。

彼の講演を聴いたことある人にとっては
すっかりお馴染みの内容なのだが、
何度聴いても面白いし、感動できる。
その話術と間(ま)はさすがという他ない。

以前、エントリーした「鶴ちゃんの講演」が
夢を描いて生きていく方法を説いたのに対し、
今回は夢を持たない生き方を説く。

答えはひとつ。
夢のない人は、人を喜ばせて生きればよい。
その方法は4つ。
1.返事は0.2秒
2.頼まれ事は試され事
3.できない理由は言うな!
4.今出来る事をやる

周りの人を喜ばせていくだけで
次第に自分の役割がわかってくる、
というもの。

鶴ちゃんと文昭さんは、
実は周りの人を笑顔にしたい点は全く同じ。
ただ、鶴ちゃんは先にホテル建設という目標があり
そこから演繹的にアプローチしているのに対し、
文昭さんは帰納的に歩いて行っているだけ。

方法論は違えど、ゴールは同じ。
人それぞれ。
自分にあったやり方で歩いていけばいい、
ということね。(^_-)-☆

2011年度DVDレビュー#003

はじめて講師を頼まれたら観るDVD5

ちょうど1年ほど前、
はじめて講師を頼まれたら読む本
を読んで非常に感動したが、それのDVD版を先日見た。
はじめて講師を頼まれたら観るDVD

しゃべりのプロだけあって、グイグイ引きこまれていく。
一度見始めたら途中で止めることは不可能。(笑)
結局カミさんと二人で最後まで観てしまった。

ヨシモトに入社したくらいなので、
お笑いのセンスは生まれつきあったのだろう。
それに経営の苦労と阪神大震災の厳しい経験が加わり、
人間と話の幅に奥行きが加味された印象を受ける。

笑いと感動の波が交互に訪れつつセミナーは進行する。
「講師」という職に対する強い矜持が感じられる点も
同業者として心地良い。

先の本とは直接的には関係ないが、
講師の方、何らかの講師を目指している方には
大いに参考になるDVDだろう。

また、人前で話す機会のある方には
彼女の語りを見るだけでも
「どうやれば飽きさせずに話を聴いてもらえるか」
を知る上で学べる点が多いに違いない。

尚、彼女は今「心理学」的視点に重きをおいた
Podcastを発信している。
おもしろ簡単心理学
心理学の先生との掛け合いで、日常生活の様々な場面に
応用できる心理学の知識が散りばめられている。
その名の通り、「おもしろくてためになる」
こちらもオススメ。(^_^)

DVDレビュー2011 #002
プロフィール


最新コメント
月別
カテゴリー別
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

twitter