カテゴリ

カテゴリ:教育

カテゴリ:
私が初めてPCを使い始めた今から25年ほど前、まだインターネットなんてものはほとんど普及しておらず、その代わりパソコン通信なるバーチャル世界があった。インターネットと違って、明確な管理者がいた。例えば、富士通が主催したNifty-Serve。

その中に様々な部屋があって、そこで様々な情報交換がされた。
今のSNSと同様である。唯一異なるのは、今のようなブロードバンド回線ではなく、電話回線を使用したものなので、動画等無論一切なく、すべて文字情報のみ。

その中で私が最も楽しみだったのは、英語の会議室とPCの会議室だった。
特に当時、Accessでシステム開発もどきをしていたこともあり、Accessのログは隅から隅まで読みまくった。過去ログも読んでもわからない時には、自分で質問もした。そうすると、どこかの達人が大体のことはわかりやすく説明してくれた。しかも無償で。

Excelの部屋には一人、恐ろしく何でも知っている人がいて、彼の説明を読むと「なるほどな〜〜」と、目から鱗が何枚も落ちたことを覚えている。関数からVBAの話まですべての分野に恐ろしいほど詳しくて、この人は一体どんな人なんだろう、と思っていた。

やがて、インターネットの波がやってきて、パソコン通信は波にのまれてあっさり雲散霧消した。あの会議室のログが読めなくなることが深い悲しみだった。

ところが、その達人に出会った。ネットの世界で。Youtubeで。
Office TANAKA
「田中亨」さんという名前は憶えていた。
まさかあの達人にYoutube動画で出会えるとは。
しかもパソコン通信のころより、はるかにわかりやすい動画の解説。(笑)
こんな素晴らしい解説が無料で視聴できる時代が来るなんて。
ああ、素晴らしき哉、わが人生 .。゚+.(・∀・)゚+.゚

カテゴリ:
家庭教師で教えている高校生が開業医のご子息なので
医学部受験の情報に敏感になっている。(笑)
合格しやすい医学部

自分自身は全く考えてこなかった世界なので、
全く無知であるが、同時にとても新鮮。(;^_^A
地域枠があるなんて、全く初耳。Σ(・□・;)

まだ高1なので、先は長いが、今後もこの先生の
動画は要チェックだな。

カテゴリ:


モリテツさんの刺激的な動画。

私の年齢になったら、
正直もう学歴もへったくれもない。(笑)
が、確かにこのコロナによる在宅ワークで
仕事ができるできないは明確に峻別されることは
実感している。
恐ろしいほどに仕事が増えている。(;^_^A

動画の中の人事担当者の話は深く首肯できる。

カテゴリ:
緊急事態宣言も解除されたし、小・中学校も始まったので
てっきり大学の授業も対面が始まるかと思いきや、
まさかのオンライン授業延長の決定。(´;ω;`)
さらに3週間延長された。

授業プランの練り直しだ。
てっきり対面になると予想していたので
もう一度気持ちを奮い立たせないといけない。(;^_^A

早起きと高速道路の渋滞を心配しなくていいから、ラッキー!.。゚+.(・∀・)゚+.゚
と、無理やり自分に言い聞かす。(笑)

カテゴリ:
今日もオンライン講義。
と言っても、リアルタイムで授業するわけでなく
以前作っておいた動画教材を自分のクラスのサイトに
リンクを貼って、学生たちの提出した答案を採点し、
それにコメントを付け返却する。
1クラスおよそ30人なので、3クラスあれば
およそ90人分の答案を採点することになる。

Wacom Intuos Small ベーシック (CTL-4100/K0) ワコム ペンタブレット Androidにも対応 送料無料
Wacom Intuos Small ベーシック (CTL-4100/K0) ワコム ペンタブレット Androidにも対応 送料無料

Wordに直接書き込めるようにタブレットも購入した。
リアル感が出て、なかなか良い。(^▽^)/

授業が終了した夜は、来週のオンライン教材の動画作成。
先週は慣れない真面目なスタイルで授業したので
3分の動画を作るのにTAKE10もやって、3時間位
かかったが、もうそんなこともやってられない。
開き直って、噛もうが何しようがお構いなしに話しまくる。(笑)

10分動画を3本を1TAKEで撮り終える。
もうこれでいい。
ちょっとだけコツをつかんだぞ。(笑)

カテゴリ:
昨日に続き、愛知県の話題。
6/1までの予定だった、学校の休校期間を1週間前倒しして解除。
25日から再開を決定した。

トリエンナーレの件で県民から大顰蹙を買っているO知事が
信頼回復に躍起になっている姿が浮かんでくる。
昨日のスタサプ導入も人気取りのにおいがプンプンするもの。(笑)

それでも県民のためになることを必死になって
やってくれることはいいことだ。

ただ、自分を批判する人々をtwitter上で次々ブロックするあたり
この人物の浅薄さが垣間見えて失笑するほかない。

この人が東大文1卒というのだから、学歴と人格とは
全く別物だという当然の真理を再認識する。

カテゴリ:
愛知の全県立高で導入決定
愛知県のすべての公立高校がスタディサプリを導入。
生徒十二万五千人が対象。
来年三月まで、県立校の児童・生徒は料金負担なしで使える。

関さんの英語の授業を見た後、学校の先生の授業を
受けるとは、なかなか生徒も大変だ。(;^_^A
ただ、関さんの授業の凄さをわかるには
それなりの力が必要だから、大勢に影響はないか!?

いずれにせよ、なかなか大胆な政策だ。
〇〇な大村知事にしては上出来だ。

カテゴリ:
1か月遅れの新学期スタート。
初のオンライン授業。
と言っても、リアルタイムでZOOMなど使って
授業するわけでなく、あらかじめ準備した説明動画を見せて、
課題のWordを提出してもらう、という形。

7人の教師がTeamsの中でお互いのクラスのトラブルなどを
チャットで連絡し合いながら、進行していった。

学生の感想も「動画がわかりやすく、すぐに理解できた」等
まずまずの評価。
大きな混乱もなく、無事初講座が終わり、安堵のひと息。

ただ、朝9時から16時まで、ほぼほぼPCの前に
座り放しでキーボード打ち続けているので
もう目と肩が疲労困憊。

早く対面授業に戻ってほしい。(笑)

カテゴリ:
今日もほぼ一日PCの前。

昨日、学生用に作った学内の掲示板で
想定外のトラブルがあって、
朝からTeams内で相談。

こんなのメールでは無理だし、
電話ではずっと拘束されるから難しい。
Teams内で複数の人間が知恵を出し合い、
解決策を探す。
三人寄れば文殊の知恵。

で、見つかった解決策をTeams内の
掲示板に書き込んで他の人はすぐ
自分のクラスの分を修正してもらった。
見た人は「いいね!」ボタンで確認。
だれがまだ対応できていないかすぐわかる。
10人以上の集団が一つの意思で統一されて動く。

もうTeams最強。
このアプリなしでは仕事は無理って気分。(笑)
いや、まじすごい、このアプリ。

ただ、起きている間ず〜〜と仕事する羽目になる。(;^_^A

カテゴリ:
来週からいよいよ大学のオンライン授業開始。
その最後の追い込みで今日も右往左往。

まずは朝イチで、来週からの授業の段取りを
学生にメール連絡。
大学専用のシステムから一括送信。

私以外に10人以上の先生に同じように
実行してもらわないといけないので
まずは私が人柱。

何度も推敲を重ねた長文をコピペして送ろうとすると
いきなりエラー表示。真っ赤な文字を読むと、
「1000文字以上のメールは送れません」

な〜に〜〜!?
聞いてないよ!

これまでもこのメールシステムは何度も
使用してきたが、ちょっとした連絡のみだったので
1000文字制限なんてまったく気にしていなかった。

100文字以上削って、「900文字」と表示されているのだが、
何度やってもエラー!

もう発想を変えて、2つに無理やり分けて送信。
何とか1時間後に送信。

これまでなら、あらかじめ作成した文面が使えなかったら
再度メールを送りなおさないといけなかったが、
Teamsなので、その点は楽。

私が再度作成した文章は「メモ」に残してあるので
あとからくる先生方はこれをコピペするだけ。
その点はありがたい。

ひと息ついていたら、今度は昨日アップロードした動画が
私は見えるのに、ほかの人から見えない、との連絡。
おかしい。
Teamsのチャットから他の先生にも確認してもらっても皆ダメ。

色々調べたら、アップロードしたファイルはデフォルトでは
アクセス権の制限がかかっていることが判明。
共有設定を変更して無事完了。
そんなことしている間にもう午後3時。
半日潰れた。(;^_^A

いよいよ授業が始まるよ〜、と連絡するだけで
この疲労感は何なのだ!?
来週からが怖い。(((( ;゚д゚)))

このページのトップヘ

見出し画像
×