タグ

タグ:インターネット

カテゴリ:
毎週月曜日の10:00は、ラジリンガルを使って先週放送分の「実践ビジネス英語」を
DLするのがルーティンワーク。
いつも通り、起動してボタンをポン。
いつもなら数分後にDL完了とでるのだが、今日は一瞬で終了。
もちろんDLできていない。
2度やってもダメだったので、明らかに何かおかしいと判断し、
ググってみるが、何も情報はない。
仕方なく、ラジリンガルを再インストールするも状況変わらず。
弱った。
私だけの問題なのか、ソフトの問題なのか、はたまたNHKのサーバー側の問題なのか?

こんな時はTwitterで検索してみる。
すると、同じ人がたくさんいた!
そうか、どうやら私だけではないらしい。
一安心。

そのままそのワードでTweetDeckを開いていたら、一人の人が「らじれこ」で急場をしのいだ、
とつぶやいていたので、私も早速DLしてみた。
確かに直感的でつかいやすい。
ファイル名はちょっと鬱陶しいが、(笑)
私は一括変換できるマクロをつくってあるので問題ない。
ラジリンガルが早く直ってほしいが、とりあえず何とかなる方法を得た。

Twitterはリアルタイムでの情報を得るには最強だな。

フレッツ光

カテゴリ:
遅ればせながら我が家もやっと光回線になった。\(^o^)/
NTTのフレッツ光回線がやっとうちの地域も開通になった。
即申込。
今日午前中に工事。
2時間ほどかかってお昼には無事開通。

ADSL時に測った速度
ダウンロード
DL前

アップロード
UL前


光回線時での速度
ダウンロード
DL後

アップロード
UL後


DLスピードは10倍以上になった。
これはスゴイ。
実際、マケプレの価格調整にExcelのマクロを動かしている時は
息子のニコ生の動画が全く見れなくて息子がぼやいていたが
その渋滞感も完全解消。
これで一層ネット環境は快適さを増した。

本当はPCも新品にするとこのスピード感を
一層体感できるのだろうが、
それはまた次のこと・・・(^_^;)

カテゴリ:
GW2日目。
昨日仕入れた本を箱詰めしてFBA1箱発送。
日曜日に1箱できるとその週のノルマ達成に大きく有利、
と、自分一人のゲーム展開を楽しむ。

昔からそう。
中学時代、野球の練習後、
あえて学校では水を一滴も飲まず、
大急ぎで自転車で帰宅。
冷蔵庫に飛んでいって、
麦茶をコップに注いでゴクゴクゴク。

勝った。(^^)v
己の欲望に。(笑)
そうやって自分との戦いを楽しんでいた。
結局、せどりもそれの延長線上にあるような気がする。

午後からは昼寝。
久しぶりに1時間以上できた。
なんて幸せな瞬間。\(^o^)/

3時すぎにいきなりNTT西日本の営業の方が訪問。
興味のないことならケンモホロロに応対するのだが
「フレッツ光」の仮契約の話だったので
わざわざ外に出ていき話を聞く。

いよいよ2ヶ月後からやっとこの地域も「フレッツ光」が
開通するらしい。
待ちかねたよ〜〜。

料金的にも今のADSLと殆どかわらないようだ。
はじめに施設工事費などが5000円程度かかるようだが、
So-netのキャンペーンでそれ以上のキャッシュバックが
あるので、むしろプラスになるらしい。
今借り契約すると、その移行処理をNTT側でやってくれるらしい。
渡りに船。
早速仮契約を済ます。

ニコ動を毎日見ている息子が「ADSLは遅い」とずっと
嘆いていたのでやっとこの劣悪なネット環境とも
おさらばできる。

あと2ヶ月。
もうすぐ。
楽しみ〜〜\(^o^)/

モアスペシャル

5

カテゴリ:
先日エントリーしたように、使用していたルーターが
逝ってしまったため、ISDN回線をアナログ回線に戻した。
今日がその工事日(局内工事)。
ついでにネット接続をtype2からtype1に変更。
これまで「8M」で契約していた。
基地局から2キロ以上離れているため、
もとよりそんなに速いスピードを期待していない。(^_^;)

しかし、いい機会なので最速の「モアスペシャル」に変更。
理想的環境では45M出るらしいが、
そんなのは自動車の「10モード燃費」と同じくらい
あてにならない。夢の数字。(笑)
それでも実際どのくらい異なるか比較してみた。

工事前「8M」
8M


工事後「モア」
モアスペシャル


0.85Mほど速くなっている。
体感スピードも多少速いかな、という程度。
まぁこんなものでしょう。

ISDNからアナログに戻し、さらに
type1にしたので、電話代がかなり安くなるはず。
それがある意味一番うれしい。(^_^)

MN128ーSOHO

5

カテゴリ:
私のインターネット歴は10年以上も前、
ダイヤルアップによるアナログ回線からスタートする。
Win95の初代Deskpower。
確か、28.8K(ニーパッパー)の「モデム」だったと思う。

ルーヴル美術館のサイトに行き、モナリザの絵がジワジワ
現れるのを見て、嫁と一緒に手を叩いて喜んだものだ。(^_^)
とにかく、回線が細いので、何を見るのも「じ〜〜〜と」
待っていなくてはいけなかった。
今思えば実用には耐えないレベルだった。
回線そのものの遅さもそうだが、
もうひとつ、ネットにつながるまでのその遅さ。

アクセスポイントのアイコンをダブルクリックして
モデムが動き出し、「ピーガーガー」の音ともに
接続が始まり、その後やっとネットの世界。
接続するのに30秒もかかるのだ。
ローカルなPCとは異なる別世界に入っていくことをはっきり意識した。
当時はそれが普通だと思った。

その常識が大きく変わる瞬間がきた。

当時、愛読していた「Internet Magazine」にルーターという機器を
接続してフレッツISDN回線を使うと数秒でネットの世界に入れる、
という記事を読んだ。
うちの田舎の方にISDN回線がなかなか敷設されず、
ヤキモキしたが、申し込みできるとなったら、
即加入して夢のルーター生活に入った。
そのルータが「MN128-SOHO」だ。
MN128-SOHO

この魔法のボックスのおかげでネット生活の快適さは激変した。
ローカルPCのファイルにアクセスするのとほぼ同じ感覚で
ネット世界に入れるのだ。
「シームレス」の感覚を初めて持てた。

その後、ネットはADSLに回線変更したが(type2)、
いろいろな事情があって、ISDN回線はそのまま残し、
MN128ーSOHOも生き続けた。
ネットの役割は終えたが、電話・Faxで相変わらず働いてくれた。

しかし、先週ついに電源は入らなくなった。
これまでも時々電話が使えなくなる時があったが、
再起動すれば、だいたいすぐ復活してくれた。
しかし、今度は全く生き返る気配がない。
寿命のようだ。
我が家に来てから10年近くなるのだろうか。
天寿を全うしたというべきだろう。

いまさらISDNルータを購入する気もないので、
回線をアナログに変更し、
ネットもこちらに接続してtype1に変更する。
今週の金曜日が工事日。

長い間、御苦労さま。
ADSLよりはもちろんスピードは全然遅かったけれど、
初めて「シームレス」なネット環境を提供してくれた君の功績は
とても大きかったし、あの感動は私の記憶に鮮明に残っているよ。
ありがとう、MN128君。
安らかに眠ってください。
5

カテゴリ:
世間一般では全く評判になっていないものが
ネットにヒョッコリ転がっていて大笑い
してしまうことが多々ある。

最近のヒットは「男女」。



ネットではかなり前から評判になっているらしく
実際に踊っている方が多数みえる。たとえば、


こちらにも。


この曲テレビで聴いたことが一度もないのだが、
そんなに流行してるんだろうか!?
この歌とダンスが我が家では大流行で皆踊っているのだが、
他の人からこの話題をふられたことは一度もない。(笑)

このページのトップヘ

見出し画像
×