タグ

タグ:クラウン

カテゴリ:
月曜日から土曜日まで1週間毎日家庭教師の仕事が入っているが
1週間でどれだけ移動しているのだろう、とふと疑問に思い、
先週トリップメーターで測ってみた。
150キロ。
1週間で150キロというのは、一般的なサラリーマンの通勤距離としては
ごく普通なのだろうか!?
よくわからない。(;^_^A

しかし、昨年まで毎日150キロ通勤していた私としては
余りにも少なすぎる。もっと運転したい。

ガソリン代や高速代が丸々浮くことになるので
お財布的にはリモートはありがたいが
毎日150キロ走る生活をほぼ20年以上続けてきた身としては
リズムが狂って、精神衛生上よくない。(笑)

久しぶりに「道の駅」開拓。
道の駅 信州新野千石平 蔵に行ってきた。
国道151号線をひたすら北上すること、75キロ。
およそ2時間。
天気も快晴で、車内は暑い位。
紅葉も楽しめた。
田舎の道は思いのほか、綺麗に舗装されているうえに
信号がないので、ドライブには最適。
車内の燃費メータでは13キロを達成。
リンゴもいくつか買ってきた。
蜜がたくさん入っているといいなぁ。

カテゴリ:
びっくりするようなニュースが飛び込んできた。
クラウンセダン生産終了
セダンの生産を現行型で終了し、スポーツタイプ多目的車(SUV)に似た車形の新型車として
2022年に投入する方向、だという。

セダンが大好きで、死ぬまでクラウンしか乗る予定がない私としては
まさに驚天動地の発表。

とはいっても、新車で買うことはないので、4年に一度買い替えたとしても
現行の220系にたどり着くためにはあと12年以上かかるので、実質的には
ほぼ影響ないかな。(笑)

カテゴリ:
今日は秋晴れ。
仕事が楽になったわけではないが、急ぎの仕事もないので
こんな束の間の休息日には、車でとりあえず1時間だけ行けるところまで走って
Uターンして戻ってくるゲーム(OneHourDrive)が我が家のブーム。
正確には往復なので、2時間のドライブになる。

南コースは海に行けるが渋滞して嫌なので、
北コースを選択して山に向かう。

前回のOneHourDriveでは曼珠沙華が田舎道のあちらこちらに
咲き乱れていたが、それももう見事に消えていた。
確かにお彼岸の時期だけに咲くのだな。
彼岸花とは良くも名付けたものだ。

来月からは休みが日曜日だけになった。
例年のことながら、師走に向けてじわじわ忙しくなる。
武漢肺炎の影響もこの業種はほどんど関係ない。
ありがたいことだ。

カテゴリ:
全国の道の駅制覇を秘かな目標にしているが、意外な近場を忘れていた。
道の駅「藤川宿」
昔、勤めていた学習塾に自動車通勤していたころ、毎日通った道の沿線にできていた。
できたことは知っていたが、行ったことはなく、
普段走らない方角なので存在そのものを忘れていた。(笑)

国道を使うと混むので、できる限り裏道を使い、必要最小限のところだけ国道に入る。
1時間もかからずに到着。

結構、混雑している。
オカザえもんコーナーが面白い。
オカザえもんのマスクを余程買ってしまおうかと思ったが、何とか理性で抑えた。

「道の駅」らしく、果物・野菜等が豊富で、価格もお手頃。
道も空いていたので、気持ちの良いドライブができた。
もう一度、行ったみたいと思える道の駅だった。

カテゴリ:
ほぼ100%気に入っているわがゼロクラウンだが、不満な点は2点だけ。
1.バックモニターがない。
2.Bluetoothが使えない。

何とかBluetoothだけでもつけられないかと思い、オートバックスで
見積もりを出してもらったところ、工賃込み35Kとのこと。
う〜〜ん、微妙。
もう少し我慢するか。(笑)

さて、久しぶりの妄想クラウン。今回はこちら
珍しくディーラーの商品。
3.0 ロイヤルサルーンGが50万を切っているのは凄い。
距離数が15万キロだが、クラウンならまだまだ序の口だろう。
車検があと半年というのが、この安さの要因かな。
この店は家から10分もかからない距離にある。
本当に買いたいタイミングで、
こんないいタマが出てきてくれるといいなぁ。
夢は膨らむばかりなり。(笑)

カテゴリ:
わがクラウンのオイル交換にオートバックへ行ってきた。
普通、6か月または5,000キロで交換と言われているが
まさにその教科書通り、前回から半年後の5Kキロでの交換。

昨年までなら、5Kキロなんて2ヶ月かからずに走っていたのに
仕事がリモートとなり、名古屋までの往復がないので、
全く距離数が伸びない。(笑)

秋学期もリモート中心になりそうなので、次回の交換は3月かな!?(;^_^A

カテゴリ:
昨日、いつも通りカバンにスマートキーを入れたまま、
クラウンのドアを開けようとしても開かない。(;^_^A
焦って手にもってやってみたら反応した。
しかし、車に乗ったあと、エンジンを掛けようとしたら
やはりスマートキーが反応していない。
そんな時は慌てずに、ホルダーに挿し込めばエンジンがかかることは
確認済み。事なきを得た。

スマートキーの電池交換の時期と判断。
まだ作動はするが、急いでいるときにもしものことがあると危険なので、
早めに交換しておく。

購入してすぐに交換しているので、ほぼ1年ぶり。
こちらの通り、極めて簡単。
トラブルの種をひとつ除去。

カテゴリ:
今週の妄想クラウンはこちら
色は「白」から「黒」と決めている。
その意味からも合格点。
車検も十分残っている。
ホイールが派手でちょっと恥ずかしいが、わざわざノーマルに変えるほどのこだわりもない。(笑)
10万キロは超えているものの、私が必須の装備と考えている、
バックモニターとBluetooth機能がついてこの価格で買えるなら御の字だな。
60万か!?
5年あれば楽天ポイント貯めて買えるな。(^^)v

これまでの車では自分で変えることなど一度もなかったエアコンフィルター交換を昨年に続き、今年も交換した。ネットで「ゼロクラウン エアコンフィルター交換」で検索すれば、山のように作業動画がでてくるので、それを参考に。
昨年はそれでも1時間以上かかったと思うが、2回目となると不器用な私でも10分でできた。
何事も経験だな〜。(笑)

一番の注意点は、「内気循環」にしておくこと。
「外気導入」にしておくと、カバーが下りた状態となっており、交換ができない。

とはいっても、エバポレーターそのものを掃除しないと、臭いのもとは除去できないのだが、それは自分ではできないし、オートバックスにでも頼めば、工賃は5桁だろうからさすがに無理。
1700円のフィルター交換で妥協する。

このページのトップヘ

見出し画像
×