Ordinary

日常生活の些細なことに幸せの種を見つけて楽しんでいる平凡なオヤジの視点

ソフト

GT Text補足

最近、GT TextというOCRソフトを使って教材作りを
していることを以前エントリした

GT Textは英語はなかなか高い認識率があって
重宝していたが、日本語が全く読み込めない・・・
と思っていた。

が、よく調べてみると、日本語にも対応していることがわかった。
窓の杜にもきちんと記載されていた。

上記サイトに辞書の追加の仕方も書かれているので
やってみるといいでしょう。

認識率もまずまず。
少なくとも自分でイチから入力するよりは
時間短縮になる。
オススメ。(^O^)

動画キャプチャソフト

PC操作を説明する際に、言葉だけによる説明は
特に初心者の場合、非常に難しい。
「タスクバー」と「メニューバー」の違いが
わからないのだから説明は困難を極める。

その際に画像や絵があれば、ずっとわかりやすい。
「タスクバー」と「メニューバー」の言葉を
知らなくても、絵で見せて、マウスポインタで
示せば、ずっと理解度は上がる。

さらに、それを動画にすれば、一連の流れもわかり、
理解度は一層進むだろう。

最近、窓の杜を見ていて知った素晴らしいフリーソフトの紹介。
oCam

操作は非常にシンプルでわかりやすい。
迷う箇所は殆ど無い。(笑)

私はキャプチャ範囲をデスクトップ全体に
変更しただけでそれ以外の変更は一切なしで
使えた。

これまで言葉で説明していた操作を
自分で行って、それをキャプチャするだけでよいので
私のようなインストラクター職にある者には
神のようなソフトだろう。

説明する手間と労力は大幅に低減される。
とりあえず、ダウンロードしておいて損はない。(^^)v

起動を速くする方法

何年もPCを使用していれば、起動が徐々に遅くなる。
その原因は知らぬ間に起動時に勝手に動き出すソフトがあるから。
「スタートアップ」フォルダに見えるソフトなら
そこから削除してしまえばいいが、
レジストリに登録されているようなものは
目に見えないのでたちが悪い。

そんなときに使えるソフト発見。
Startcleaner

実際使ってみると、起動時間が大幅に短縮された。\(^o^)/

起動時間が長くて待ちきれない方はぜひ一度お試しあれ。

ただ、一度削除してしまうと復元する機能はないので
よくわからないまま使うと危険。
その点、ご注意のほど。

Debenu PDF Tools Pro

PDFファイルの右クリックメニューからさまざまな編集や変換が行えるソフト。
59米ドルのシェアウェアだが19日現在、Facebookで“いいね!”をすることで無償で利用できるキャンペーンが開催されている。

本ソフトが備える主な機能は以下の通りで、
インストールするとファイルの右クリックメニューに追加される、
[Debenu PDF Tools Pro]サブメニューから項目を選択することで、
さまざまな編集や変換が行える仕組みとなってる。

・PDFファイルの表示・印刷
・プロパティ情報の編集
・パスワードの付加・除去
・複数PDFファイルの結合
・PDFファイルの分割
・PDFファイルから画像・画像ファイルからPDFファイルへの変換
・PDFファイルからTXTファイルへの変換
・PDFファイルからの画像やテキストの抽出
・ページの切り抜き・回転・挿入・削除
・PDFファイルへのファイルの添付や、添付されたファイルの抽出・削除
・埋め込み画像の抽出
・埋め込まれているフォントの名称を表示
・ブックマークの抽出・削除
・フォームデータなどの抽出

早速、登録してみた。
これはなかなか便利そうだ。

メニューがすべて英語なので、
ちょっと不安になるかもしれないが
大体想像はつく。
PDF関係でやりたいことは大体できそう。

無料キャンペーンが終了しないうちに
もらっておいて損はない。(^_^)

二刀流

昨年までは授業で使うPCは複数のインストラクタで
曜日によって交代で使用していたが、本年度から
一人一台割り当ててもらえるようになった。
なので自分の使いたいソフトを気ままにインストール
できるようになった。

そのPCのブラウザは当然のことながらIEで、
授業でもIEをメインで使用しているが、
使い勝手の悪さといったらない。(^_^;)

2日で耐え切れなくなり、
今日自分でChromeを
インストールした。
作業効率が倍以上になった。(^^)v

Googleのアカウントでログインすれば
自宅で使用しているお気に入りがすべて
大学のChromeでも同期される。
自宅のChromeと全く同じ環境になる。

各サイトのIDとPWも全部クラウドで記憶されているので
すぐにアクセスできる。
諸刃の剣ではあるが、便利な事この上ない。

ただ授業をChromeで行うのは無理があるので
表向きはIEを利用し、個人的にはChromeという
二刀流でいこうと思う。(笑)

紙copi復活

クラウド全盛の昨今、職業柄何でもひと通り
体験しておく必要があるので、
何でもとりあえず使ってみる。
使い続けるか否かは、しばらくしてから答えを出す。

ちょうど3年ほど前、ほぼ同時期に使用開始した
2つのクラウドサービス、DropboxとEvernote。

Dropboxは極めて快適。(^^)v
大変重宝している。
特に昨年iPhoneを使い始めてから便利さ倍増。
もうDropboxなしのPCライフは考えられないほど。

一方、Evernote。
こちらもずっと使ってきたがイマイチ馴染まない。
ブログの下書きもずっとエバノートを使ってきたが
テキストベースでない分、かえって面倒。
コピペする時に、書式付と書式なしでは
貼付のショートカットが異なる。
こんな小さなことだが、毎日のこととなると
不満がジワジワ積もっていく。

そしてついに先週、Evernoteを捨てて
紙copiに戻した。
ずっと慣れ親しんできたソフトだけにやはり
すぐに感触を取り戻した。(^_^)

これ単体ではクラウドを実現できないが
Dropboxと共用することでそれも実現できる。
紙copiの保存ファイル群をDropbox内に移動すれば即完了。
これでスマホから紙copiファイルすべてをいつでも
参照できる。
Evernoteを不要にできる。

この原稿も紙copiで書いている。
Evernoteの時に感じていたストレスを全く感じない。
毎日使うものだけにやはり一番フィットするものを
使いたい。
あ〜、快適。\(^o^)/

UniPDF

PDFをWord文書に変換してくれるソフト「UniPDF」のご紹介。
これまでも同種のソフトは色々試したが、
日本語を満足に変換してくれるソフトはあまりなかった。

が、今回のソフトは極めて精度高く変換してくれる。
画像が挿入されたファイルを試したが、シンプルなものなら
ほぼそのままレイアウトを保持してくれている。
表が入ると多少乱れるが、これはしようがない。

使い方はとてもカンタン。
変換したいファイルをメインウィンドウ内に
ドラッグ・アンド・ドロップするだけ。

Wordだけでなく、画像やプレーンテキストへの変換も可能。
しかも、これがフリーというのが嬉しい。\(^o^)/

いつも使うものではないが、ダウンロードしておいて損はないソフトだろう。

りかなー

ひさしぶりにPCソフトのご紹介。

IMEをOFFの状態のまま入力して漢字に変換しようと思ったら
全部ローマ字だった、という経験は誰しも覚えがあるはず。

そんなときに便利なソフト「りかなー」。

ローマ字の状態でもそのまま「半角/全角」を3連打で
そのローマ字を漢字に変換してくれる。
私のようなせっかちでオッチョコチョイの人間には非常に重宝する。

Word、Excel、Chrome、いずれでも試したがすべてきちんと動作した。

レジストリは全く汚さないので、ダウンロードして任意のフォルダにおき、起動するだけ。毎回PC起動時に自分でクリックするのが面倒なのでスタートアップにショートカットを入れておくと便利。

このあたりもインストール時に自動でやってくれると便利だが
まだVersion1.0なので、今度に期待しよう。(^_^)

せどり必須ソフト

私にとってせどり必須ソフトを挙げてみる。
使用場面によって以下の3つに分かれる。
1.仕入
2.出品
3.価格改定

1.せどりすと
iPhone用アプリのせどりすとを使用。
無料版としてはアンビリバボーな程の機能満載。

また公式サポートがtwitterで行われるので、
障害時の対応がとても迅速で頼りになる。
開発者の府御門さんとも
直接絡めるのでその点も心強いこと限りない。
twitterで「ランキングに桁区切りカンマを付けて欲しい」と要望を出したところ、次バージョンで搭載してもらえた。(^^)v
iPhoneせどらーの方は「せどりすと」以外ありえないと思う。

無料版では申し訳ないので、感謝を込めて有料版を
購入しようかと考えている今日この頃。(^_^;)

2.出品ソフトも馬鹿にできない。
Amazonサイトから1冊ずつ出品では日が暮れてしまう。
私は『Poker Face』 という有料アプリを使っている。
月会費380円でY&Sせどりクラブに入会する必要がある。
これ以外にハードウェアとして、出品にはバーコードリーダーはもちろん必須。

3.最後は価格改定。
これをするとしないでは売上は大きく違ってくる。
ある程度評価数が増え、高評価率98%以上
を維持していれば、必ずしも最安値にしなくても売れてくれる。
が、当初は最安値にしないと売上は伸びないだろう。

私は上記Y&Sせどりクラブの「GAGA」を使用。
2つのソフトを使用できて月額380円は非常にリーズナブル。
十分、元は取れる。(^^)v

Microsoft Fix it5

4年ほど前に今のPCを購入した。
あれからありがたい事に一度も大きなトラブルなく
リカバリーすることもなく使えている。
評判が余り芳しくないVistaだが、
4年間一度も再インストールすることなく
毎日使えているなんて奇跡だ。(^_^)

ただ、これだけ使っていると船底に貝殻やゴミが付着して
船の動作が重くなるように、PCも起動にムチャクチャ時間が
掛かるようになってきた。

朝起きて直ぐに電源入れて、階下のトイレに行って
顔を洗って、歯を磨いて戻ってきて
ちょうど起動しているくらい。(^_^;)
5分以上は確実に掛かっている。
気の長い私でも時々キレそうになる。(笑)

しかし、スタートアップのソフトをイチイチ全部チェック
するのも面倒なので、そのまま使用していた。
そんな私にピッタリのソフトが登場。

Microsoft Fix it

マイクロソフト公式のツールなので、その点も安心。

早速、使用してみたところ、確実に起動が早くなった。(*^^)v
体感スピードとしては半分くらいに短縮された感じ。

PCの起動が遅い、動作が重いという方はぜひ一度
お使いになることをおすすめします。

ただ本ツール、Windows XPはサポート外であるらしい。
その点、ご注意を。
プロフィール


最新コメント
月別
カテゴリー別
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

twitter