タグ

タグ:メール便

カテゴリ:
ヤマト運輸のドライバーさんには毎日メール便の集荷
をお願いしている。
メール便なんてそんなに大した利益にはならないだろうに
毎日来て頂いて本当に感謝している。
今は大体20-30個。
とてもコンビニにもっていける量ではない。

だいたい15時-17時の間に来てもらえるのだが
この時期は時間がとても不規則になる。
理由はわかっている。
お中元の配達で目が回るほど忙しくなるらしい。
年末のお歳暮のシーズンも同じ。

私自身はフリーランスのせいか、どこにも送ったことはないし、
頂いた経験も数えるほどしか無い。
だから息子はお中元とお歳暮のイメージが湧かないそうだ。
かわいそうに。(^_^;)

父はサラリーマンであったので、夏冬にはあちらこちらから届き、
子供心に楽しみにしていたものだ。

カルピスや揖保乃糸なんて今でこそスーパーで自分で購入するが
昔はどこかから送られてくるもの、と思っていた。(笑)

只今17:30。
きっと今日も多忙なのだろう。
18時までに来てもらえなかったら、
ドライバーさんが忘れている可能性もあるので
電話してみよう。

FBAから自宅発送に移行してほぼ1ヶ月。
自宅発送の売上増加に伴い、
クロネコメール便発送が激増している。

これまで数千件発送しているが、トラブルは10件もない。
さすがクロネコヤマトという他ない。
どの運送会社よりもヤマト運輸を信用している。

そんな中珍しいトラブル発生。
2週間以上も前に発送した本が届かない旨
お客様よりメール連絡があった。

発送と同時に先方にはメール便の追跡番号を
お送りしてあるので、それで商品の確認もできると思うのだが
うちに連絡があった。(^_^;)

ヤマト運輸のサイトから追跡確認してみると
発送から2日後に「投函済」となっている。

「もう投函済みとなっていますよ!」とメールするわけにも
いかないので、念のためヤマト営業所に電話して確認してもらう。

ドライバーさんに確認後、折り返し電話があり、
先方のお宅には荷物もよく配達しているので
間違えることはない。たしかにポストに投函済み、
との回答。

予想通り。

その旨、先方に丁重にメール連絡。
48時間経つが何の連絡もなし。
このまま自然消滅のパターンか!?
それならそれでいいんだけど・・・(^_^;)

今日、メール便の集荷に来てくれたドライバーさんが
徐ろに置いていった、「ヤマト運輸からの大切なお知らせ」。

メール便に同封する信書の扱いを厳密にする、
という連絡。
9月から出荷票の書式まで変更になるようだ。

文書を読むと、「書物」はもちろんOK。
しかし、「領収書」はNG。

「領収書」は毎回同封する必要はないが、
依頼があれば出品者が発行することになっている。
割合から言ったらおよそ1%程度。

これまでは商品発送前に依頼メールが届けば
商品に同封し、あとからメール届けば、
PDFで作成し、メール添付の形をとってきた。
今後はすべてPDF送付に一本化する形で対応することになる。

それにしても、こんな形式的なことは、
日本郵便の嫌がらせの感が強い。
メール便で信書を送って何の不都合があろうか!?
困るのは売上の落ちる郵便局のみ。
利用者の立場に全く立っていない不合理な法律だ。

発送をFBAに大幅にシフトしているため
自己発送分は新書や文庫等、厚さ1センチ未満
の薄い本に厳選されている。
平均すると、毎回の仕入れの2割前後。
これまでの在庫があるので全部で800冊以上はあるが、
自己発送分はピーク時の半分程度に減少している。

その分、FBAが売れているから売上的には
問題は少ないのだが、集荷してもらっている手前、
余り少なすぎるのはドライバーさんに申し訳ない、
と、嫁の弁。
集荷条件が特に決まっているわけではないので、
気にしなくてもいいのだが、典型的なA型基質の
嫁には数冊での集荷は精神的にシンドイらしい。

ピーク時のように30冊以上も集荷してもらうのも
多すぎて申し訳ないが、少なすぎるのもちょっと・・・
10冊前後は欲しいらしい。(^_^;)

ここ数日は何とか10冊前後は維持したが、
今日は何と2冊!?
どういうわけか今日は全然売れない。

いつも通り、2時間毎に価格調節を実施しているので、
条件は同じはずなのだが。
たまたま売れなかったのでしょう。(^_^;)
こんなこともあります。

明日はきっと10冊前後は売れるはず。
いや、多分売れてくれると思う。
いや、売れて欲しい。
いや、絶対売れてくれ〜〜(T_T)
5

車を運転しているとき、妙に信号のタイミングが良く
「青信号」ばかり続くときある。
「ツイてるな〜!いいことあるぞ!」と、思う。

最近は、クロネコメール便の集荷のドライバーさんで
占うのが我が家のブーム。
うちは火曜日から金曜日は固定で、女性ドライバーさん。
適度に甘く、時々厳密になる。
「中吉」位の方。(^_^;)

土日月の3日間は色々な方がみえる。
6人位の方がローテーションで回ってくる。
この期間が占い対象。
厚さに非常に厳しいドライバーさんや緩い方やら様々。

その中でお二人は、どんな厚さだろうと
すべて1センチ扱い(80円)で処理してくださる、
仏のようなドライバーさんがいる。
我が家では彼らを「ゴッド(神)」と呼んでいる。(笑)

ゴッドがいつ登場するか全く見当がつかないので、
逆にそれが楽しみ。(^_^)

私が大学で授業の時は、嫁からメールが届く。
「今日はゴッドだったよ!!\(^o^)/」と。
そんな時は、心なしか帰路に着く足取りも軽い。

今日はそのゴッドだった。(^○^)
素晴らしい1週間のスタートだ!!

一昨日の大地震の影響でマケプレの売上は激減。
昨日はわずか3点。
あの大惨事のあった当日だからそれも十分頷ける。
あの状況下で買ってくださる方がいるだけでも
ありがたい。

今日は17冊。
普段より多少少ない程度でほぼ
通常の売上に戻っている。

ところで、マケプレはアマゾンの倉庫に商品を一度送り
注文が入るとそこから発送するフルフィルメント方式と
と在庫を自宅で保持し自宅発送する2つの契約方法がある。

その倉庫のいくつかが関東地方にあり、
今回の地震でそこからの発送が今現在不能状態に陥っている。
地震により相当混乱が起きているようだ。

フルフィルメント契約しているセドラーは
自己発送をしない分、大幅に時間節約になるのだが
(その分料金は掛かる)
今回に関しては、それが裏目に出ていた模様。

私はフルフィルメント契約していないので、
今回はたまたまそれが幸いした。
もちろん、全く逆の場合もありうる。

ただ、地震当日発送した商品が1冊だけ
メール便の「配送不能」で返送されてきた。
北海道のお客様。

お客様にはその旨メール連絡し、
キャンセル扱いとさせていただいた。

関東以東地域宛のメール便は集荷もしてもらえない。
まだしばらくは混乱は続きそう。

未収契約

5

メール便を7-11に持ち込まずにヤマトのドライバーさんに集荷依頼
するようにしてから早くも2ヶ月が経過した。
10冊以上の封筒を袋に入れてコンビニに持っていく手間はなくなり、
ついでにパンやデザートを余計に買ってしまう無駄使いもなくなり
良い事ずくめ。(笑)

唯一の問題は現場で「出荷シール」を貼ってもらうため、
20冊近くの本にそれをしていると結構時間が掛かってしまうことと
その番号をお客さんに連絡する必要上その番号と購入者の名前の
対応をその場で一つ一つ確認していないといけないこと。
出荷した本の氏名一覧を予め表にしておき、
現場で一枚出荷シールを貼るたびに、控えのシールを
もらい、表の横に貼って照らし合わせていた。

ドライバーさんによって段取りの良い方とそうでない方
がみえるので、こちらとリズムが合わないドライバーさんだと
ストレスがたまる、と嫁の弁。(^_^;)

しかし、このストレスからやっと解消される日が来た!
営業所の方から「未収契約」の依頼。
当初は5-6冊だったが、途中から10冊、
最近は20冊近い発送を毎日している。
その実績がモノを言ったようだ。(^_^)

「未収契約」は月末で締めて翌月指定日に一括して
支払いできるので毎回の支払いの手間が半減されることと
「出荷シール」を予めもらえるので自分で前もって
シールを封筒に貼っておける点が便利。
個人的には後半のほうが一層ありがたい。

500枚位のシールを今日まとめて持って来ていただいた。
発送シール


明日から集荷準備の時間が大幅に低減できる。
ありがたい。

数日前に発送したメール便が「厚さオーバー」が理由で
返送されてしまった。
メール便は、1センチまでが80円、2センチまでが160円、
それ以上は不可と言うことになっている。(A4サイズの場合)

黄色の定規で測って仕分けするものの、
結構アバウトで、ドライバーさんによってかなり
「基準」が異なる。(;´▽`A``

今回返却された書籍も2センチはたしかに超えているものの(爆)
それ以上の厚さのもこれまで何度も通っているし、
なぜ今回だけ??(T_T) 運が悪かっただけ!?
と、不思議に思っていたが、他のセドラーさんの話を聞いて
少しずつ謎が解けてきた。

今回送ったのは「東京」の「アパート」に向けて発送した物。
2センチを超えてポストに入らないものは東京の場合、
発送数も莫大なためか、対処しきれないと判断したのか
かなりの割合で返送されてきているようだ。

今後、
1.東京
2.アパート・マンションなどの集合住宅
に向けての発送に関しては、これまで以上に注意しよう。
自戒を込めて、エントリーしておこう。(^^)
5

これまでは自宅そばの7-11に寄り、メール便を出荷し
そのついでにおにぎりやパンを買っていくのが授業がある時の
生活パターンだった。

しかし、最近はメール便の量が圧倒的に増えたため、
クロネコに集荷依頼している。
多くの場合、集荷の方が安く済むし、持っていく手間も
不要となり大変ありがたいのだが、困ったことがひとつだけ。

7-11で弁当を買えないと、駅から大学に行くまでのコンビニ
で買うことになるのだが、2店舗ある店舗が(どことは言えないが)
お弁当もパンも7-11と比べると格段に味が落ちる。(;´▽`A``
週3回のことなのでランチがイマイチなのはちょっとツライ。

大学近くに7-11がないか念のため、ネットで探してみた。
そうしたらなんと下車駅の近くにあった。
普段歩いていく道から50メートルほど逆方向にある店なので
今まで全く気付かなかった。
数ヶ月前までマクドナルドだったのだが
潰れて7-11になったらしい。
知らなかった。

これでおにぎり100円セールもおいしいパンも食べられる。
うれしいな。
やっぱり7-11が一番だ。
ツイてるわ〜〜。(^-^)
5

マケプレ売上の勢いが止まらない。(笑)
一日平均8冊以上。
先月までの約2倍。
とてもありがたい事なのだが、
ちょっと困った問題が生じた。
それは、メール便の扱い。

これまでは7-11に持って行ったが、
4-5冊程度ならいざしらず、10冊以上になると、
さすがに気が引ける。(^^;)
昨日15冊、今日は11冊。
持っていくだけで大変だし、
メール便の扱いに不慣れなバイトの子では
レジに列が出来てしまう。
それでは申し訳ないので、
初めてメール便の集荷を利用してみた。

宅急便と異なり、メール便は集荷でも持ち込みでも
値段は変わらない。
ならば最初から依頼すればいいのだが、
何となく2-3冊のために依頼するのも
申し訳ない気もするし、現金払いなのも避けていた理由。

しかし、最近は毎日コンスタントに10冊前後売上あるし、
支払いもEdyが可能となったので、もう躊躇う理由はない。

依頼はネットから簡単にできるのもうれしい。
依頼日時・冊数・集荷時間を指定する。
クロネコID取得済なので、
住所氏名を毎回入力する手間も不要。

指定時間にちゃんと来てくれるのもさすがヤマト運輸。
本に専用シールを貼って、専用端末機で読み込んでいく。
その間に伝票番号とお客様の名前を私はメモしていく。
発送連絡メールに伝票番号を付記するためだ。
最後にEdyで支払い済ませて完了。
一連の作業は10分も掛からない。

これは便利だ!!
雨の日なんて特に。
今後大学が始まると朝イチで出かけなくてはいけない日もある。
そんな時、これまでは私が家を出る朝6:30までに梱包を
何冊も大急ぎでカミさんにやってもらっていたが、
これからはその必要がなくなる。
また夕方売れた本は翌日7-11に持って行ったので
実質翌日発送だったが、集荷にすれば夕方5時位までなら
当日発送にすることもできる。

あらゆる面で申し分ない。(^-^)

このページのトップヘ

見出し画像
×