今週月曜日から水曜日まで息子の大学入試で東京に行った。
初日の様子はすでにブログにエントリーしたが
2日目と3日目は色々忙しくて、エントリーしている時間が
なかったので、ここにまとめて残しておこうと思う。

東大入試は2日間行われる。火曜日(2/25)と水曜日(2/26)。
初日は国語と数学。2日目は理科と英語。(理科系の場合)。

初日の科目のうち、国語は普通だが、数学は苦手な息子。
今年も難しかったそうで、完答は0。部分点かき集めて35点位。
大体予想通り。
ただTwitter上の友人の話では、結構難化していたそうなので
苦手な者にはむしろ得だったかも。

息子がテストの最中は、我々はまずはホテルそばの上野の
ブックオフへ。
東京のブックオフは初めてだったので、ドキドキしたが、
バーコードが全部隠されていたり、105円本がほとんどなく
200円になっている点は、名古屋の大規模店と瓜二つ。(^_^;)
文庫・新書中心に20冊ほどせどり。

続いては秋葉原店へ向かう。
駐車場がないので、徒歩での移動。
これがキツイ。

途中で御徒町駅前にシダックスを発見。
休憩がてら入店したら、結局5時間歌っていた。(笑)
ランチもそこで済ます。
歩いて15分程度の距離にこんな天国のような場所があろうとは。

その後、ホテルに戻り、息子と合流。
2日目はブックオフ1店とカラオケで一日が終わった。(^_^;)

3日目はチェックアウトした後、車で15分位の距離にある靖國神社へ参拝。
生まれて初めての靖國参拝。
平日であるにもかかわらず、制服の警官が立っていた。

お参りを済ませた後、遊就館(遺品などを収蔵、展示する施設)に入館。
そこで50分ほどのドキュメンタリー映画を見たが、それが思いのほか良かった。
永遠の0の短縮版のような感じ。
世界史で学習した事柄がやっと繋がった、と嫁。
こういう場所こそ子供たちの修学旅行で行くべきだろう。

ここで時間調節して息子が試験が終わる頃、
東大門近くの駐車場で合流。

二日目は理科が超難化したそうで
特に物理の苦手は息子はあえなく玉砕。
英語でそれをどの程度挽回できたかにかかる。
多分浪人確定、とは息子の弁。

まぁ、それもよし。
いずれにせよ、一番いい道に繋がっているから
そのまま流されていこう!!(^_^)

その後、東名・新東名使って、無事帰宅。
雨も雪も、渋滞もほとんどなく移動できたので
疲労感は昔より遥かに少なかった。
東京までの280キロのうち、約半分は新東名を利用できるのは
本当にありがたい。

移動時間は実質3.5時間程度。
途中30分の休憩いれても4時間あれば行けることがわかった。

しかも1度も給油せず往復できた。
マー君の頃にはなかった奇跡。

もう一つ、運転の快適さに貢献してくれたのは
iPhoneアプリのグーグルマップ。
このナビはスゴイ!!
初めて走る新東名の合流や東京都内の道順も音声付きで
完璧にナビしてくれた。
ホテルまで寸分違わず、導いてくれた。
こんなのが無料であったら、ナビ専用の会社真っ青だな。

これまでは旅行の際は、前もって嫁が経路をネット調べ
何十枚も紙に印刷し、それを片手にナビしてくれたが
今回は全く不要。すべてグーグルマップが代行してくれた。
グーグルマップにも深く感謝。(^^)v