タグ

タグ:楽天

カテゴリ:
うちのような田舎でもコンビニとドラッグストアは掃いて捨てるほどある。

スギ薬局・ウェルシア・Vドラッグ・サンドラッグ等など。
昨年までは一番近くにあったスギ薬局一択だったが、
楽天経済圏に移住した結果、新たに行くようになったのが、
ココカラファイン。

楽天ポイントも貯まるし、楽天ポイントが使えるので行くようになったが
行ってみると意外にスギ薬局より店舗は広いし、品数も豊富。
今日も時間があったので、何気に入ると、ニュービーズが158円と
安かったので、楽天ポイントを使用して2個購入。

楽天ポイントが使えないスギ薬局はどんどん遠い存在になっていく。(笑)

カテゴリ:
今どき安く買い物したいと思ったらスマホが必須。
しかも使用するアプリが複数にまたがるからややこしい。(((( ;゚д゚)))

たとえば、マクドナルトでドライブスルーするとき
1. 楽天ポイントカードをバーコードで読み取り
2. mcdKODOのクーポンを表示
3. メルペイで支払い
と3つ絡ませれば、今なら数百円変わってくる。

ガソリンを入れる時には、さらにまたややこしい。
1. Shell PassアプリでQRコードをかざしてログイン
2. Shell Easy Payをかざす
3. クーポンの適用の有無を選択(クーポンがあるとき)
4. メールで送られて来る4桁のパスワード入力
5. ハイオクかレギュラーを選択
これでやっと実際の給油にたどり着ける。

もちろん、そんなこと何も考えずに現金払いすれば簡単に済むのだが、それでは場合によっては1リットルにつき10円近く高くなる。これは大きい。Σヾ( ̄0 ̄;ノ

最安値を探すゲームだと思ってボケ防止も兼ねて楽しむことにする。(☆゚∀゚)

楽天ミュージック

カテゴリ:
楽天経済圏に移住して、あちこち見ているうちに見つけたサービス、楽天ミュージック
Spotifyなどの音楽アプリの仲間。月間980円の有料サービスだが、30日間は無料でお試しできる。さらに今なら60日間追加できるキャンペーン中。実質3ケ月無料。
大好きな来生たかおや門あさ美など、昭和生まれでないと知らない歌手の歌はさすがに無料の音楽アプリでは聴けないので、それが聴けるだけでもありがたい。
これだけならSpotify等とあまり変わりがないが、楽天が絡むとここにポイントが絡む。(*´∇`*)
まずは楽天Rebates経由で50ポイントゲット。
IMG_3068

インストール後のミッションは以下の4つ。
1. 1日10曲聴けば5ポイント
2. マイプレイリストを自分で作成し、その中の曲を1日5曲・1週間で5日聴くと10ポイント
3. マイページ登録で5ポイント
4. オフライン登録で5ポイント
とかなり大盤振る舞い。それだけ、このアプリを使わせたいのだろう。
3と4に関しては、1回限り。1と2に関しては約1ヶ月だけのおまけだが、好きな音楽を聴いているだけでポイントを貰えるならもらわない手はない。(笑)

とりあえず、キャンペーンの締切が1/17となっているので、興味のある方はお早めに。
SPUアップの対象になったら絶対入会するが、今のところはポイントのみだから3ヶ月後はどうするかは未だ未定。
とりあえず無料期間中のみ使い倒す。(・∀・)1.

楽天経済圏

5

カテゴリ:
「楽天経済圏」という言葉をご存知!?詳しくはこちら
ライブドア時代の遺恨があり(笑)、余り楽天とは関わらないできたが、Yahoo・Softbankグループはそれ以上に気に入らないので、徐々にサービスの軸足を楽天に移行してきた。

そして昨年末から、本格的に「楽天経済圏」への移住を開始。
やったこととしては・・・
1.楽天クレジットカードをノーマルからゴールドへ変更
2.楽天証券で口座開設し、楽天銀行とマネーブリッジ連携
3.獲得した「楽天ポイント」で「投資信託」購入
4.楽天でんきへの申込
5.楽天ROOM開設
6.楽天ミュージック申込
等など。

その結果、12月に楽天ポイントがいきなり激増。(´∀`*)
point1912

「経済圏」での活動報告は今後も定期的にエントリーしていきたい。

5:30起床。

大学はオフだが、息子が今日も授業なので
いつも通り起きて、朝のルーチンワークをこなす。

9時までに残していた20冊余りをマケプレに出品。
これで在庫はすべて完了。

続いてすぐに来週の授業プランの作成。
Excelのグラフの3回目。
グラフ作成の3パターンをしっかり整理しておく。
関数復習+基本例題+発展
の3題構成はいつも通り。
だいたいこれでちょうど良いことがわかった。(^^)v
午前中に草案完成。
これを一晩寝かせて、明朝一番に送信。

午前中静かだったマケプレが午後から怒涛の売上。
しかも今日は4冊同時購入の方が1件。
これは過去最高でないかな!?
ありがたい限り。
PC関係の文庫本をまとめて出品しておいたのが
功を奏した。
これを2個口に分けてしまっては、配送料の旨みがないので、
何とか1個口に同梱。
器用な嫁がいて感謝。

その梱包が終わったと思ったら、
今度は楽天オークションから落札メール。
マケプレでは1円本も楽天なら
十分需要がある商品が意外に多い。

しかもこちらは3冊同時落札。
こちらは薄い単行本ばかり。

2センチは軽くオーバーしていたが、
うちの担当の集荷ドライバーさんは1センチは測っても
2センチは全く測らない。(^_^;)
無事メール便で発送。

何だかんだで今日は自宅発送28冊。
今月は1日短く明日で終わりだが、
売上300Kはいけるかな。

明日は午前中息子の歯科矯正で高浜へ。
午後から東海地方台風直撃だそうだが、
それにはかからずに帰宅できるといいなぁ。

カテゴリ:
午前中は歯医者。
一箇所欠けた奥歯だけの治療のつもりが
アチコチに虫歯だらけだったようで
全部の歯を診てもらうことになった。(^_^;)
毎週通って2ヶ月間。ほぼ完治。
今度は1ヶ月後。
ちょうどオフの時期に完治してよかった。
ツイてる、ツイてる。

そのついでに昨日作ったFBA用一箱をローソンへ。
同じゆうパックでも郵便局より楽天の方が断然使い勝手がいい。

一番は住所を手書きしなくて済む点。
自分の住所はもちろん、同じ発送先に
毎回手書きさせるシステムはイマドキ面倒でお話にならない。
何十回同じ事を書いてきたことか!!

楽天ならPCから予約して、その情報を店頭の端末から
スマホのバーコードで呼び出して、出てきた申込書を
レジに持っていくだけ。労力は半分以下。
こういう新たなサービスを自力で創造していかないところが
郵便局のお役所的気質。
ダメだな〜。

午後からたまりにたまった仕入品をひたすら出品。
その間にも次々売れていくので慌ただしく
書庫と部屋を行き来する。

夕方、楽天銀行から「入金メール」。
思い当たるフシがないので訝りながら口座をみると
「フレッツ光入会キャンペーンのキャッシュバック」の入金。
その額、25,000円也!!

そういえば入会するときにそんなキャンペーンの話聞いていたが、
すっかり忘れていた。
ありがたい。
タナボタの気分。(^^)v

明日から3日間は大学モード。
気分を変えて楽しもう。\(^o^)/

カテゴリ:
一度使ってみたいと思いつつ
なかなか利用する機会がなかったオークションゆうパック
久しぶりにFBA1箱作れたので早速送ってみた。

Webサイトから申し込み。
楽天のアカウントでログインしているので
自分の住所・氏名はすでに入力済。
これだけでもありがたい。
発送先を入力しサイズを指定すれば申込完了。
送り状の手書きも申込書の印刷も全く不要。

そのまま荷物をもってLAWSONへ直行。
iPhoneでオークションゆうパックのサイトに行き、
先の荷物情報のQRコードを開く。
Loppi端末に読ませてレシートを印刷。
それをレジに持っていく。
それだけ。
初めてやってみたが非常に簡単。

レジのパートのオバちゃんも「私、これ初めてやるわ」
と言っていたので、まだそれほど普及はしていないだろう。(^_^;)

唯一、残念なのはEdyが使えなかったこと。
郵便局が絡むので密かに恐れていたら、
やっぱりダメだった。
その点だけが期待はずれ。

それ以外の使い勝手は上々。(^_^)
なによりうれしいのは伝票の手書きがないこと。
これまで発送元、発送先に毎回同じ事を
何十回も書いてきた。
どれだけ面倒な事か!!

金額的にはほぼ同じ。
時間的な制約がなくなり、これだけスムーズに
できるのなら、もうこれからの郵パックは全部こちら。

あとはYahooゆうパックのようにサービスそのものが
消滅してしまうことがないように祈るのみ。(笑)

カテゴリ:
楽天が「オークションゆうパック」を開始した。
これまでは「楽天オークション」利用者限定だったが
オークションユーザー以外にまで拡大された形。
ヤフオクでも使えるとは太っ腹!

私としてはあまり利用しなくなったが、FBA発送に利用できる。
金額的には、郵便局の割引を使用したものとほぼ同じだが、
24時間365日、いつでも最寄りのローソンで出せるのはとても便利。

Edyが使えるのだろうか!?
もし使えるのなら断然こちらのサービスのほうが
私にとっても魅力を増すことになる!(^_^)

カテゴリ:
楽天さんには楽天カードをはじめ、ポイントを大量に頂き
大変お世話になっている。(^-^)
その楽天に関して、興味深い情報を読んだ。
「社内の公用語を英語にした」そうな。(⌒▽⌒;)

欧州のネット通販市場に参入する布石らしいが、
全会社的に英語使用を義務化するとは三木谷さんも
随分大胆なことをするものだ。

しかし、メルマガによればすでにいくつかの問題が生じているようだ。
>1)仕事ができないのに英語だけできる人間が
> 水を得た魚のようになって社内を闊歩している。
>2)英語はできないけど能力のある人間が辞めている。
>3)英語の資料を作る仕事だけが増え、仕事量が増えた。
>4)当然の帰結として、上層部に悪い話はいっそう届かなくなった。

以前の会社で英語だけできる人間と仕事をした経験がある。
「仕事ができないのに英語だけできる人間」がどれだけ
目障りで不愉快か身をもって体験している。
そんな人間が増えてくれば、
「英語はできないけど能力のある人間が辞めている。」
は、当然の帰結である。
私の場合は、私がスルーしたので、先方が辞めてくれたが。。。(^^;)

楽天がコケたら、Amazon独占になってしまうので、
楽天にはどうしてもガンバってもらいたい。

英語公用語が楽天市場にいかなる影響を及ぼすか
興味深く観察してみたい。

楽天ポイントの不思議

5


クレジットカードをライブドアから楽天に移行して
数ヶ月経過した。
予定通り、楽天ポイントがドンドン入ってきて嬉しい限り。(^-^)
楽天は履歴を見れば、何のポイントであるか
直ぐに確認できて大変良い。
ただちょっと不思議なことがある。

楽天カードの利用金額に応じてそれのおおよそ1%が
ポイントしてゲットできるが、その前後に毎月
「ショッピングラリーキャンペーン」の名前で
2000ポイント前後が振込まれている。(⌒▽⌒;)
そんなキャンペーンエントリーした記憶ないんだけど・・・
やたらにクリックしまくっているので
無意識のうちにエントリーしているのかな!?

ちなみにこれが先月の「ラリーキャンペーン」とやら。
キャンペーン2


これが今月。
キャンペーン1


知らないうちに2000ポイントも頂けてありがたい限り。
月末までの2週間以内に使わないといけないので
忙しいのだが、本買えば2000円位すぐ使えるので
全然問題ない。(^_-)v

このページのトップヘ

見出し画像
×