タグ

タグ:車

カテゴリ:
先週の私の次郎君に引き続き、今日は嫁のワゴンRの車検。
以前は豊橋のオートバックスに出したが、
もっと近くにオートバックスができたのでそこに出す。

朝10時に出して、その足で私の車でホームのBOOKOFFへ。
朝イチでこの店に行くのは久しぶりだったが、
先客のセドラーが居た。
こんな田舎の店にもビームセドラーが登場するようになったか!?
105円本を全頭検査していた。
ご苦労なことだ。

その横を目ぼしいものだけを拾っていく。
軽く20冊。まずまず。(^^)v

帰宅後、その20冊を早速出品。
午後からひどい雨が降り始めたので
FBA発送は止め。
明日の遠征せどりで仕入れた分で1箱作ろう。

17時過ぎにオートバックスより車検完了の連絡が入る。
大雨の中、嫁と二人で取りに向かう。
車で5分で行けるのがありがたい。

60K。
100Kを予定していたので、安くすんで助かった。(^_^)
綾鷹1ケースとTPOINT300ポイントもゲット。(笑)

ワゴンRは乗り始めて13年。
何年まで行けるか!?
マー君の16年を抜けるかな。
5

カテゴリ:
今日はディーラーさんと正式契約。

廃車にするマー君の手続きを何やら工夫(!?)してくれるらしく
先の仮契約の見積から、1万円近く安くなるとのこと。
何も言ってないのに、安くしてくれてありがたい。(^_^)

様々な書類に住所・氏名を手書き。
キーボードで入力することはあっても、手書きする機会は
最近ほとんどないため、3枚目くらいから疲れて
文字が震えてくるのが自分でもわかった。
我ながら呆れる。(^^ゞ

車庫証明はこちらがやることで話がついていたのだが
簡単な略図を書くと、担当者さんがあっという間に
書類に描いてくれた。
しかも周辺の地図はネットからの印刷でOKとのこと。
それも準備してくれていた。
必要な書類は全部揃えてくださったので
本当に警察署に持っていくだけ。
しかもそれを取り行くのは店側がやってくださるとのこと。
以前は全部自分でやった。

これまで私は街の中古屋さんでしか、車を買ったことなかった。
初めてトヨタのディラーさんを使ったのだが、
聞きしに勝るサービスの良さだ。
それとも今はどこもこれくらいのサービスは普通なのだろうか!?
とにかく車を買うのが久しぶりなので、
昔と余りに勝手が違って戸惑っている。
良い意味で、ね。(^_-)-☆

カテゴリ:
今日はオフ。
土日もオフなのだが、週末は
息子の勉強のお伴を仰せつかっているので(^^ゞ
実質完全オフは火曜日のみ。
雑用と気分転換を図る。

午前中、嫁のK車の車検見積りに
近所に開店したばかりのオートバックスへ。
ところが、この店小規模店のため、一日に処理できる台数が
少なく、1ヶ月先まですべて予約で埋まっているとのこと。
アチャ〜〜。Σ(゚Д゚ υ)
しかたないので、前回もお世話になった車で20分ほどかかる、
遠方のオートバックスへ向かう。

30分ほどで見積もり完了。
いくつか部品交換も必要で、費用合計8.3万ほど。
嫁のKももう12歳。もうすぐ5万キロ。
エアコンが壊れているほかは大きな問題もなく
よく走ってくれる。
今週の土曜日の夕方で予約とる。
翌日曜日のお昼には完了とのこと。
こちらは大規模店なので、この日程でも問題なし。
ありがたい。

本当は、11時からカラオケに行く予定だったが、
車検予約で予定外の時間を取ってしまったので
今日はカラオケは止めて、代わりにランチをスシローに
ランクアップ。(笑)

二人で食べても2000円もかからないので
金額的にはカラオケに行くのと同じ程度の出費。

その後、ホームのブックオフで軽くせどる。
帰りにホームセンターで小物のショッピングをこなし、
2時すぎに帰宅。

その後、昨日今日2日間で仕入れた80冊ほどを出品。
1週間に3箱FBA出荷できると売上が安定するので
何とか今週もあと2回発送までこぎつけたい。

今日は風の音が急に寒々しい。
このところ、11月とは思えない暖かかさだったが、
今日から急に冷えるとのこと。
皆様、ご自愛ください。

予期せぬ出来事

4

カテゴリ:
ブックオフでひとり仕入れていたら、
家にいる嫁から携帯に電話がはいった。
「家の門に車をぶつけた人がいるから、
すぐ帰ってきて!!」

自宅の門に!?
車が激突!?
我が家の前の道は5メートル位の幅があり、
住宅街の中でそんなに車の通りは激しくない。
いまだかつてこんな事故一度もなかった。

今、近所で道路工事をしている関係で
自宅前の道は確かに迂回路になっており、
普段の数倍の交通量がある。
それでもすれ違えずに事故になるとは考えにくい。

どうしてあの道で門に激突する事故が
起こりうるのか想像がつかなかった。
仕入れも中断し、自宅に戻る。

家に着くと、家の真ん前にダイハツMOVAが
止まっている。
右前がエグレ抉れて、タイヤはペシャンコ。
気の弱そうな50前後のご婦人が申し訳なそうに
頭を下げる。
「つい居眠りをしてしまって、
気がついたらぶつかってしまってしまいました<(_ _)>」

居眠り運転か!
高速道路でなく、
こんな細い住宅街の道で居眠りするんだ!?
確かに居眠りでもしなくてはここで門に
ぶつかることはないだろう。

追突の衝撃でエアバックが作動し、
顔に擦り傷ができていらしたが、
それ意外は誰も怪我人がいない。
それがせめてもの救い。

息子の友人たちがたくさん遊びに来ていたが
その時はちょうど室内で遊んでいたので問題なし。

事故現場。
事故の痕跡


保険屋さんと警察が来て、1時間ほどで事後処理終了。
嫁は初めて110に電話し、携帯に110の履歴が残っていると
妙なところで興奮している。(笑)

門の修理は保険ですべて賄っていただけるとのこと。
修理業者を選んで見積を保険屋さんに連絡するのが
次の私の仕事。
ちょうど連休中でよかった。(^^;)
大学が始まっていたら、とても私はやっていられない。

双方ともにけが人がなくて本当に良かった。
こちらに過失がなくとも、自宅の門に車が激突して
人が亡くなったなんていったら、余り気分よくないもん。
やっぱり私はツイてる〜o(*^▽^*)o~♪

このページのトップヘ

見出し画像
×