タグ

タグ:高校

カテゴリ:
今朝は風の音で目が覚めた。

築50年近い木造家屋の2階に住む私には
この台風は衝撃的だった。(^_^;)
音と振動で5時前には恐怖で起きざるをえなかった。

TVニュースをつけると、台風は東海地方からは幸いにも
大きく外れているものの、風だけが強く残っている。

当然、暴風警報が出ている。
11時までに解除されなければ高校は休み。
折悪しく、中間テスト真っ只中。
息子も7時には起きて、テスト勉強しながら
警報継続の願掛けしている。(笑)

雨はもうとうの昔にやんで、空は台風一過の晴天。
本当に風だけが問題。

通学時に利用する電車も9時頃には全面的に動き出した。
警報が解除されるのも時間の問題か。
10時過ぎには解除されると思われた。

10時半過ぎても解除の気配なし。
ネット情報を何度も更新して確認するが
解除の決定は出ない。

10時55分。

クラスメートたちとLINEで情報交換している息子が
いよいよだ、とカウントダウンを始めた。(笑)

11時。
ついに解除されず。
休校決定。

全く予定外。
いつ解除されてもおかしくない、
この天気でよくも解除されずに凌いだものだ。

息子は解除が決定した瞬間に、
すぐに明日のテストの準備に変更。
今日のテスト分は来週の月曜日に変更されるそうだ。

定期テストが台風で延期されたなんて経験は私にはない。
小さな珍事件というべきか。(笑)

カテゴリ:
水曜日を越えると今週も山を越えた、
という気分になる。
それほど1時限目からの授業は慌ただしく、
堪える。

今日は午後から息子の個別面談で嫁が高校に行く。
車で30分。
滅多に走らない道なので、昨夜グーグルマップで
何度も道をシミュレーションしていた。(笑)

1時過ぎに「無事着いた」とメールが届く。
安堵。(^_^)
面談では勉強時間が短すぎる、とのご指摘。
逆にこの程度の勉強時間でこれだけの順位を
取っていることが驚きである、とも。(^_^;)
本当の勝負はこれからですよ。

一方、私は午後から普段行かない店舗2件回る。
30冊。
最近のペースとしてはまずまず。

3店舗目は行ったが、どうにも眠くなって
駐車場で10分寝て、店舗内には入らず、
そのまま帰路につく。
それくらい眠かった。(笑)

明日はパワポ2講座。
プレゼンを見るだけなので、超ラクチン。
木曜日は天国だ。\(^o^)/

進学講演会

カテゴリ:
午前中はFBA一箱完成。
先週からやりたいと思ったことがやっとできた。

午後からは息子の高校の進学説明会。
進路講演会

前半はまず駿台の先生を講師に招いて
センター試験の解説や入試動向の説明。
が、一般論過ぎてこれといって何も新しい情報はなし。
息子から聴いたことのある話ばかり。(^_^;)

後半は学年主任の先生から、現2年生の現状報告。
ここ数年では模試の平均点は最高得点。
英語にいたっては過去9年間で最高らしい。

すごい勉強量だもんな。
あれを全部まじめにこなしていったら
すごい力がつくと思う。

実際、駿台の方も「名古屋の方では駿台に来て補強して下さい。
といえるが、こちらでは全部高校でやってくれるので、
授業をしっかり受けて下さい。」と苦笑いしながらおっしゃっていた。

それほど公立高校と思えないほどの充実度。
塾や予備校は全く不要。
親には本当にありがたい高校だ。

3年生は来月からもうセンター試験の受付が始まるとのこと。
1年後には息子たちの番。
時間の経過が恐ろしく速い。

これまでは仕事とぶつかり、高校の保護者会は一度も出られなかったが、秋学期は時間のゆとりがあるので、こんな会にも初めて参加できた。
平日だけに父親の参加は少なかった。
ちょうど休みの日でラッキーだった。(^^)v

今日は息子の高校の文化祭。
嫁と一緒に行ってきた。
息子のガンバっている様子もみた。(^_^)

ただ昨年も行っており、様子はある程度わかっているので
40分ほどで軽く一周した後はすぐに学校を出た。

その後、豊橋市内のブックオフを順に回る。
豊橋は近いのだが、これまでは現金しか使えず
不便だったので定期ルートには入っていなかったのだが、
最近クレジットカードが使えることを知った。

2,000円以上でないとダメ、というのは微妙にせこいが(笑)
まあ余程タイミングが悪い時でない限り、
ほぼ20冊はせどれる。
実際今日は3店舗で76冊。
全店舗で軽く20冊はクリア。
質もまずまず。

ランチは一人の時はついつい「すき家」になるのだが
今日は嫁も一緒なのでびっくりドンキーでランチ。
ちょっと贅沢。(^_^;)

デザートはミニストップのソフトクリーム。
金土日のみモバイル会員限定で
ソフトクリームが100円セール実施中。
しかも今はベルギーチョコソフトもあるので、
チョコ好きの嫁にとっては願ったりかなったり。
それを食べて4時すぎに帰宅。

今日はいつもと異なるせどりスタイルになって
いい気分転換になりました。
ありがとうございました。

カテゴリ:
息子は先週から夏休み。
が、今日から学習会(補講)開始。
7月いっぱい午前中特別授業。
希望レベルに合わせて、
入試問題を実践的に解いていく演習形式の授業が中心。
ほとんど予備校の夏期セミナーみたい。(^_^;)
公立高校と言えども、進学校はこんなものか!?
とはいえ、塾・予備校の類には一切行っていない息子には
ありがたいシステムだ。

詳細な勉強計画に従い実戦あるのみ。
実際、2年の夏は勉強する者とサボる者とに二分され
大きく差がつくので、ここが踏ん張りどころ。
ある意味、高3の夏より勝負の時。

数学は弱点である数1を中心に
得意科目の英語は、構文と語彙力を補強し
一層高みを目指す。

勉強時間は1日10時間。
リアルな学校の友人以外にもtwitterの勉強友達と
刺激し励まし合いながらの勉強は
私の時代にはなかった現代風スタイル。

いずれにせよ、40日間なんてあっという間、
悔いを残さない夏休みにしたいもの。(^_^)

カテゴリ:
昨日は息子の個別面談。
私は仕事だったので、嫁が向かう。
車で一人で高校に行くのは嫁は初めての経験なので
先週予行演習で一緒に下見に行っておいた。
面談そのものより、その前段階で緊張。(^_^;)

担任は今年はじめて担任を持つ若い女性の先生。
当然初めての個別面談。
その一番バッターが息子。
「生まれて初めての面談が本宮息子君です。
とっても緊張しています。」
と、陽気におっしゃっていたそうな。(^_^)

初めての担任とは思えないほど、
クラス運営もうまく、生徒からの信望も厚いらしい。
それも頷ける、と嫁の弁。

息子は授業態度は極めてマジメで、
忘れ物もなく全く問題なし。
クラス内に「勉強ムード」を作ってくれるので
とてもありがたい、と。
平日とテスト期間中、テスト終了後の勉強時間に
ほとんど差がないのが素晴らしい。
この調子でやってくれれば全く問題ない。

去年もほとんど同じことを言われている。
親の期待以上の息子に育ってくれてありがたい限り。(^_^)

無事帰宅

息子が修学旅行から無事帰宅。
二泊三日なんてほんとあっという間だな。
束の間の睡眠時間7時間も終了か(笑)。

写真なんてほとんど撮ってこないだろうと思ったら
案の定、10枚ほど。
その内の一枚がこれ。雲仙普賢岳
雲仙普賢岳


写真なんてなくていいや。
友人たちとの楽しい思い出が何よりも財産。(^_^)

大きな事故もトラブルもなく、
皆元気にもどってこれたのだから。
それだけで十分ツイてる。

ありがとうございました。

カテゴリ:
息子が今朝から修学旅行に出かけた。
二泊三日で九州へ。

愛知県から西は大阪までしか行ったことがないので
これまでの人生の最西端への旅。

今のクラスではとても馬の合う数名の友人ができて、
彼らと旅館でも同室らしい。
旅行はどこへ行くかより、誰と行くかのほうが
よほど重要なファクターなので、
きっと楽しい旅になるだろう。

荷物は前日にあらかじめ高校から宅急便で発送。
カメラはiPhone。
連絡はメールでいつでも可能。
(もちろん、こちらからメール送るなんて野暮なことはしないが・・・)
私の時代とは随分と様相が異なる修学旅行。(^_^;)

子供がひとりいなくなると、家の中は一気に静寂に包まれる。
もの寂しい感は否めないが、
いつもより1時間以上布団に入れるのだけは嬉しい。
この期間にしっかり睡眠時間を増やしておこう。

iPhoneなので心おきなく写真を沢山撮ってくるように
言っておいたが、モノグサなので多分多くは撮らないだろう。(笑)
たくさん思い出作って、たくさんおみやげ話を聞かしておくれ。(^_^)

カテゴリ:
昨日の駿台模試が不出来で大きく落ち込んだ息子。
昨晩はすっかり自信喪失。
こちらとしては慰めるのに必死。(^_^;)

しかし、一日学校に行って、友人たちと過ごした後は
すっかり元気に回復して戻ってきた。

いつも通り、一日学校であった出来事を嬉々として
語ってくれた。(^_^)

回復が速いのは男の子だからか、私に似たのか!?
昨日との落差に嫁は唖然。

2日連続で不機嫌さを持続させないのは立派だ。

明日からは修学旅行。
2年生クラスにもすっかり溶けこんで
いい友達と楽しい旅行になるだろう。
修学旅行は高校生活最高の思い出のひとつ。
思い切り楽しんでおいで!!\(^o^)/

カテゴリ:


息子の期末テストが無事終了した。
テストの終わる度に、科目ごとに問題をすべて見直し、
間違えた箇所と理解度をチェックしなおすのが我が家の慣例。

今回、物理と化学においてこれまでにないミスを発見。
今まではわかっていても、計算間違えて減点されたものばかり。
ところが今回は内容が理解できていない単元があった。

テスト範囲の中に本質的に理解されていない分野を残したまま
テストを受けたなんて初めてのこと。
どうしてこんなことになってしまったのか!?

冷静に考えてひとつの事実が判明した。

テスト前に風邪を引いて2日間欠席した。
すっぽり抜けている箇所はまさにドンピシャその部分。
英語や数学など家で対処できる科目ならなんとかなるのが、
物理や化学をイチからわかりやすく教えることは
理系担当のカミさんでも能力を越える。(;・∀・)

入学説明会で「3日間休んだら浦島太郎状態になるのでくれぐれも
体調管理には注意してください」と言われたが、
その意味が改めてよくわかった。
カラダが資本。

息子は中学時代からずっと目が悪いため、
最前列で授業を受けてきた。
高校に入ってもそれが続いている。
だから寝ることもできないし、内職もしたことがないらしい。
授業中にすべて理解する習慣をつけている点は素晴らしいが、
その分、抜けた分の穴はいかんともしがたい。

これに懲りて、体調管理をこれまで以上に意識するように
なってくれれば今回の失敗も生きてくる。(^_^)

このページのトップヘ

見出し画像
×