Ordinary

日常生活の些細なことに幸せの種を見つけて楽しんでいる平凡なオヤジの視点

Twitter

バーチャルチューター

息子も高2となり、各教科の難易度も上がってきた。
私自身は以前務めていた塾で高3生の受験対策まで
してきたので、現役を退いて15年以上経ってもまだ
高2ならまだ余裕。単語はかなり忘れているが。(^_^;)

しかし、嫁にいたっては塾で中学生に理数を教えていたとはいえ、
元々文系なだけに物理を高校で習っておらず、本格的な物理や
数2となると、もうすぐに解答を出すのはほとんど不可能な
レベルまで来てしまった。
息子と一緒に考えても模範解答の意味さえわからない問題もしばしば。

そんな時はグーグル先生に登場頂く。
問題文の一部をググると、
すでに以前他の誰かが質問した際の解説を
探すことができる。

これでもわからない時は、twitter先生。
息子は1年以上twitterをしており
全国の進学校の同級生や大学生、
さらに現役の塾講師ら300人以上とつながっている。
どうにも調べてわからない時は、
つぶやくと数分後にだれかがRTで解説をしてくれる。
昨日もそれで1問解決した。
言葉で説明の難しい問題は写メを撮り、
それをアップする。

これらがすべて無料でできるんだからすごい時代だ。
数年前に受験場からネット経由でのカンニングが問題になったが、
普段の勉強の際に使うにはこんな便利なものはない。

塾なんて要らないじゃん!?(;・∀・)

Twitter使いこなし術4

本が好き!からのご献本。
ありがとうございます。<(_ _)>


Twitter使いこなし術
  • 根岸智幸
  • アスキー・メディアワークス
  • 780円
Amazonで購入
書評


私自身twitter歴10ヶ月。
フォローもフォロアーも200人。
通算ツイート2000ほどの中級ユーザーを自認している。
朝、起きてすぐにパソコン立ち上げて、
起動するソフトは「Tween(Twitter用アプリ)」。
自宅にいるときにはデュアルディスプレイの片方に
このソフトが一日中起動している。
このレベルにいる私から見ても本書は非常にわかりやすい。(^-^)

まずは「@返信」「リツイート」「ダイレクトメッセージ」
「ハッシュタグ」といった基本用語の説明。
続いて便利なクライアントソフトの解説。
最後によりちょっと高度な利用法を紹介。
キャプチャー画像もたくさん載せられ理解を助けている。
ただ新書版のため、その画像が小さく不鮮明なものもあり、
わかりにくい点がちょっと残念。

巷ではtwitterをよく「ミニブログ」であるとか
「mixiみたいなもの」と例えるが、すべてひと通り
経験した者として言わせてもらうと、
どれとも空気感が異なる。

「ブログ」は「広く社会にむけての意見発表の場」
であると思うし、「mixi」はtwitterよりも
ずっと「閉鎖的で濃密な人間関係」を反映して
私には濃厚すぎて耐えられなかった。(笑)

それと比べると、twitterは遥かに開放的で緩い。
そのユルユル感がO型の私にはちょうどいい。

一番のポイントはtwitterを「コミュニティ・ツール」
ではなく、「情報ツール」として認識できるかどうか。
それがわかればtwitterの本質が見えてくると思う。
自分の関心のある情報が自分から探しに行かなくても
ドンドン集まってくるこの快感は一度知ったら、
病みつき必至なのだ

本書の解説にある通り、
「ワンストップ」「プッシュ」「オーダーメイド」
の3点がtwitter理解のポイントだろう。

入門者も中級者もどちらも満足させられる、
バランスの取れた一冊に仕上がっていると思う。

2010年度ブックレビュー#029

新世界5

昨年私の世界を大きく広げてくれたもの3つ。

その1 Twitter
アカウント自体は数年前にとっていたが、
本格的に始めたのは昨年夏から。
今は情報の大半はTwitterから得ている
と、言っても過言ではない。

「Twitterは何が面白いの?」という質問を
掲示板などでよく見かけるが、
自分が「つぶやく」ことより、
自分と関心事を共有する人を見つけて、
その人の「つぶやき」を聞くことに重点をおかないと
面白さは分からない気がする。

そして思い切って、個人的にツイートしてみること。
それなりの礼儀作法で行えば、皆丁寧に対応してくれる。

mixiなどより年齢層が上であること、
自分に合わないメンバーはシャットアウトできる点も
他のネットサービスより個人的には使い易い。

その2.小山薫堂さん
きっかけは懸賞で当たった「おくりびと」。
その時まで全く存じ上げなかったのだが、
原作と比べて余りに面白く仕上がっていたので
これは脚本家の力だと確信した。
それで薫堂さん関連の作品を片っ端から集めた。
「すべてはいい方向に向かっている」という思想の根底が
同じなので、どの作品もとても共感できる。
毎週土曜日のPodcastも必須のお楽しみ。(*^^)
今年も色々な展開がありそうなので、楽しませてもらえそう。
ワクワク ((o(⌒∇⌒ o)(o ⌒∇⌒)o))ワクワク

その3.Podcast
往復2時間の電車通勤を彩ってくれた様々なPodcastたち。
中村文昭のみるみる元気がわいてくる!
和田裕美のWada Cafe
新刊ラジオ
ラジオ版学問ノススメ
サイエンス・サイトーク
日高晤郎 私の本棚など
私の知的好奇心を大いに満たしてくれた。
これらがいずれも無料であることがなにより素晴らしい。(^-^)
これ以外に今年はどんなPodcastにであえるか?
非常に楽しみである。

Tween5

私の最近の情報源はほとんどtwitter
今年の夏にふとしたきっかけで始めたが、
その後ずっと使用し続けている。

ブラウザでログイン可能だが、
フォローする人数が増えてくるとどうしても不便。
専用のクライアントソフトを使うと便利。
いろいろ試したが、個人的には
Tweenの使い勝手が一番良い。

デュアルディスプレイのひとつはずっとTweenを起動してある。
tween

更新時間も自分で自由に調節可能。
私は3分毎の自動更新。

パソコン・教育・政治・経済など私の関心事を
ツイートしてくださる方ばかり、
すでに200名近くをフォローしている。
ネットは一般に匿名性が高いが、
twitterは実名出している方が多いので、
その分良質な情報が多い。

そうした方々の発言を読んでいるだけで
最新情報がドンドン入ってくる。
前田日明が民主党から立候補することも
今朝朝イチで知った。(*^^)

それ以外に、様々な便利なbot
(自動的に発言するプログラム)もある。
名言bot
名言集.comなど。

たくさんのタイムラインの中に埋もれてしまうので
どうしてもチェックしておきたい、
お気に入りのTwitterアカウントを登録することで、
日々のつぶやきや情報をメールでまとめて読むサービスもある。
ツイートメール

私はいくつかの名言を発するbotをこれに登録して
朝イチで全部読み直している。
ただ、まだベータ版で5カウントしか登録出来ない。
20個くらい登録できるようにして欲しいなぁ。

以前はブログが情報源だったが、今はtwitter。
この半年くらいで一気にユーザが増えてきたが、
また世間の認知度は低いようだ。
こんな便利な無料サービスを使わないなんてもったいない。

夏に旧友に会ったときに、皆に勧めていておいたが、
彼らはやっているだろうか!?(^^;)

ネットブック5

うちは家族3人がそれぞれ自分のPCを所有している。
ただ全部デスクトップ。
これから寒くなったらこたつの上や寝ころんで、
ネットしたりしたいと、1年くらい前から
カミさんと息子から強い要望が出ていた。

しかし、ノートPCは安くなってきたと言っても
やはり5万前後はする。
ちょっと痛い。
もう少し何とかならないか。
メインはあるので、セカンドマシンとして
「ネットブック」で手頃な価格の商品をずっと探していた。

一昨日、twitterのタイムラインを眺めていたら、
「人気ネットブック「Aspire One」のリフレッシュモデル、2万円前半で販売中」を発見。
早速、そのサイトに行ってみると、12-15時の3時間のタイムサービスで送料・税込みで21,500円とある。

21,500か〜〜!?
ワンチャンス!!
よ〜〜く、説明を読む。
「リフレッシュモデル」とは「新品」でなく、
メーカー返品された製品を検品・検証・必要に応じた
修理などを行った上で「再梱包した商品」。
完全な新品というわけではないが、機能上は新品と同様。
ただし製品の性質上若干のキズ・汚れなどがある場合があるとしており、メーカー保証は3ヶ月

考慮している間にも、在庫数が刻々と減少していく。。。
焦る。(^_^;)

う〜〜ん。
・・・
よし、決めた!
送料・税込み21,500ならいいだろう。
「清水の舞台から飛び降りる」気分で購入。
ちょっと大袈裟か!? σ(^◇^;)

1週間くらいで来るかと思ったら何と翌日に届く。
まずこのスピード感で好印象。
スピードと品質はほぼ比例する。

早速使ってみると、思った以上に画面が広い。
これなら御の字。(^^)V
メモリーは1GBだが、XPなのでこれでも許せる。
キズなども全くない。
デスクトップまわり


2FのWi-Fi Gamersに繋いでみる。
アッサリ認識。

1Fの息子の部屋のWi-Fi Gamersにも繋いでみる。
こちらもOK
これで1Fでも2Fでもどこにいてもネットに繋がる。
これは快適だ!!

今から必要なソフトを順に入れて快適な環境を
作り上げていく。
大変だけれど、楽しい作業♪(^^)V
色々遊んでみたい。
いい買い物ができた。
twitter様々。

Twitter5

2年ほど前にアカウントだけ取っただけで
ほとんど放置プレイだったTwitter

最近、ホリエモン勝間さんが始めてから
再び脚光を浴びつつある!?

ということで、早速私も再開してみた。
---→こちら
よかったらフォローして下さいませ。(^o^)

FireFoxのサイドバーから更新を可能にしてくれる
TwitKit :: Firefox Add-ons
をいれたらメチャ快適になった。

今度は長続きするかな?(^_^;)
プロフィール

本宮とが



最新コメント
月別
カテゴリー別
読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

twitter